勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/26(土)   CATEGORY: にゅーすから
飲酒運転
福岡市でまたやるせない事故が発生したようです。

やるせないとしか言い様がない・・・

飲酒、酒気帯び運転の罰則強化、危険運転致死傷罪の追加などで大幅に飲酒運転の件数が減り事故の死傷者も近年は大きく減少した最中の飲酒追突死傷事故・・・

追突され子供を三人も失った被害者側も、一時の勢いで酒を飲んでハンドルを握った加害者もこれからを失ったようなもんすもんねぇ・・・

今回の事故では加害者側に同乗者がいる為、危険運転致死傷罪が適用された場合この同乗者にも大きな罰則が課せられるでしょうし加害者が飲酒した店舗で加害者が車で来店した事を知っていながら飲酒状態で帰宅させた事が証明されれば店舗側の責任が問われる可能性が高いです。

幼児三人の命を奪い22歳の若者の人生をほぼ終わらせ周囲の人間にも責任を問う飲酒運転の恐さ。

「自分は大丈夫」それがまずダメですかね・・・
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● はじめまして!
湘南のJOHN LENNON | URL | 2006/08/26(土) 22:29 [EDIT]
寺田勘一郎 aさん、はじめまして!
湘南のJOHN LENNONです。
小生のブログではコメント本当にありがとうございました。
またトラバもさせていただきありがとうございました。

仰るように、同乗していた者にも厳しい刑罰が適用されなくてはならないと思います。
分かっていて、事故を予測できるはずだからです。
飲酒運転=危険=事故という方程式を叩き込んでおかないと、いつまで経ってもこのような不幸な事故は無くならないと思います。

子供を亡くしたご夫婦の気持ちを考えると・・・。
一生この傷が癒えることはないでしょう・・・。
被害者ご夫婦に対して、周りの親族や友人、知人の精神的な援助を願ってやみません。
● re:湘南のJOHN LENNONさん
寺田勘一郎 | URL | 2006/08/27(日) 15:00 [EDIT]
どもどもm(__)m
ブログに不慣れな物で本来ならこちらからTBのお礼を申し上げるところ御来訪いただき感謝の限りですm(__)m

>福岡追突事件

所用ででかけて帰ってきたらどうも加害者が「ハシゴしていた」と言う話なのでかなり大きな話になりそうですね・・・

会社で耳にした新聞報道されたという判例によると同乗者ではなく事故を起こした当日一緒に飲んでいた人間に損害賠償請求が下りる判例がでていたそうなので「一人の問題ではない」という面がクローズアップされるのではないかと・・・

ご両親の事を思うと・・・無念ですよね・・・
私の兄貴の時の義姉さんがそうだったのですが、支えを失って後を追おうとなんて思わないかが心配でならないです・・・

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。