勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/02(木)   CATEGORY: 仕事
中間管理職?
勘一郎30代。
三十路を越えた辺りからなんというか丸くなりました。

心も身体も\(゜ロ\)(/ロ゜)/

しかしかつてあった失われた10年やら就職氷河期世代である
30代前半としては「博愛主義」でとおっております。

人には人のペースがある。
仕事の覚え方もそれぞれの速度があり、先輩には先輩の
経験や知識があり、若い奴には若い奴の体力がある。

その狭間で上の世代と下の世代の中をとりもちつつ
真面目ながらも楽しく仕事をするのが身上なんですが・・・

最近思うのは・・・12月の期間斬りはでかかったなぁと。

会社も痛みを伴う決断だったことは理解しているものの
現場に関して言えばその痛みは「想像以上」なわけで
現場なんてのは少しくらい頭悪くてもいいから「気のいい奴」を
優先してとってくれたらよかったのになぁとつくづく思います。

とにかく自分と他人を比較してどこかしら相手に非があれば
そこを突いて優越感に浸ろうとする人間が多くて困る。

そんな優越感、仕事上なんの役にもたたんし。

そーいうのが期間社員にはあんまいなかったなと。
筋の通った奴らばっかだったなぁと・・・('_`)

まあ既存の戦力で仕事やってかなきゃ飯くえないわけなんで
これでやれと言われればやるまでなんですが、前にも何度か
書いた通り人には人の特技や適正というものがあるもんで
人を率いることが得意で様々な調整をして人間関係を保つ人なら
現場の仕事できなくても上司でいいんすがねい|_・) ・・・

現場の仕事できても人の調整ができない人は上にいくべき
ではないんすよ、それが現場の為でもあるし本人のためでもある。

でも現場の仕事ができるからと管理職にまわされる。
それされると現場の能力が下がる上に適材ではないから
人の管理もおろそかになるという悪循環・・・

そこらあたりをもっと本社で考えて昨今の不況で給料が減って
モチベーションも減退している中間管理の人とか現場に戻して
くんないかなぁ・・・とか最近はよく考えます|_・)

どの企業にもいえることだと思うけど・・・
リストラ=首切りではないと思うんだけど。

それをよく考えればおのずと必要な人材や配置がわかって
社員を雇い効率よく仕事ができるようになると思うんすが。

そういうリストラがあってもというかリストラってそういうもので
あってほしいんですが┐('~`;)┌w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。