勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/02/18(水)   CATEGORY: にゅーすから
ちょっち可哀想(~へ~;)
中川さんのG7後のグダグダになってしまった会見で海外メディアも
厳しい意見・・・みたいな中で台湾だけは唯一、元々友好的な超党派
の組織の主力メンバーだけに残念がっているらしい・・・

新麻生でも麻生萌えでもいいやって感じなおいらは
このニュースを受けて「まあまあモチついて」と思った。

人間生物なら大臣も生き物、それに常に完璧を目指せなんていうのは
無理。てか体調不良で会見にでてしまったというのは判断としては
悪いものの体調不良で正確な判断が出来なかったのは見てのとおり
だからそんくらい多めに見てやりゃいいんじゃねぇかなぁとも思う。

まあ「親」とか「麻生萌え」だから擁護するというだけいうとというのも
問題があるものの、そうでもない、確かに会見はひどい。
でもいますぐ辞任すると言わなかったのはなんとなくいい( '_')。

決めたいけど決まらない予算関係でもう七転八倒な状態、
極度なストレスの状態にあって体調崩すくらい普通だろうし
少なくともおいらにかわりはつとまらんだろう。

何もしてないように見えて状況から推察すればいろんなことしまくりな
立場にある人が一生懸命がんばった結果、こういう結果になった。

少なくともおいらはたたけないと言うか、
辞任は予算の成立を待ってから、これも絶対非難の対象になる事を
理解していながらそれを果たそうとする責任感のある政治姿勢は
嫌いじゃないかなぁと思う。

それをネタに政権をとっても同じような失敗で同じこと言われる
だけだろう。

この話題を一面にでかでかとのせる紙面もおかしい。
地元紙はGDP年率マイナス12.7%をもってきとる、これが正常な
わけであってそんな中、大臣をやっとる人なわけで、その中で
おこった出来事・・・と冷静に考えるとこの部分をせめこむのは得策とは
いえない。

実際にあったかはわからないけれども「敵に塩を送る」と言う
古い言葉があってそのくらいの余裕と寛容さがある人間の
方が信頼できるもんじゃないかなぁと思う。

12月頃からもう何度も書いてるけどどうでもいいようなネタで
国会を空転させてる事態じゃねぇだろうと。
そのことを多くの国民が肌で感じるようになったら今の戦術じゃ
もし政権とったとしても長続きしないだろうに('_`)

しかし、総務相の鳩山さんやら桝添さん、おめでたの小渕さんやら
定額給付金以外の面で景気対策を通らないとは言え昨年の12月末には
まとめた内閣といいそんなに能力は低くないと思う.んだけどなぁ・・・

一度の失敗でこけ落とされる風潮も、他人の失敗ばかりを
とりあげる風潮もおかしいと思う。
そういう風潮をかえていこうとする心意気が見えてこそ
「国づくり」って感じがしていいんじゃないかなぁ・・・

寛容さや度量、平和と愛と時には厳しさ・・・
でもメリハリつけて普段はのほほん。

みんなで幸せになろうよ('_`)w

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。