勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/11/04(日)   CATEGORY: にゅーすから
民主・小沢代表辞意表明

やっちゃったか('_`)

自民党との大連立案を民主党幹部会がけった事から、不信任案と
受け止め民主党党首、小沢代表が辞意を表明。

もちろん明日あたりのワイドショーはこれでもちきりしょねヽ(´ー`)ノ

そもそも民主党幹部なんざいうのに、何も期待していない。
小沢一郎あっての民主。

恐らく小沢氏は「紛糾状態の国会で国民の利するところはない」との
考えから少なくとも国内情勢を安定させる為に一時的にでも自民党と
大連立を組み(大連立を組むか衆議院で過半数をとらなければ自民、
民主ともに政策をすすめようがない)安倍首相退陣以来なんも進んでいない
国会を空転から脱せさせようと考えたんだろうと思われる。

ところがどっこい参議院で大勝した事を自らの実力と見誤っている
幹部会は小沢氏の持ち帰った案を否定、批判する始末。

恐らく愛想を尽かしたんでは無いかと思う。

これは男、小沢一郎の決断であり相当の事が無ければ覆らないのでは
ないかと思うけども、小沢一郎と言う柱を失う事を考え民主幹事長が
辞表を受理しないとの発言…なんとも情けない話。

本気で政権とる気あんのか?、だ。

まさか力無き野党時代と同じ牛歩戦術の様に、国会を空転させていれば
解散し衆議院戦が起こり勝てるとでも思っているのか?

参議院戦以降、話されるべき議題、決めるべき議題がやれ給油がどうだのと
空転を続け、国会で民主がやってることといや批判だらけ、批判ではなく
「よい方向に進む」案をもっとだして、国民に実際に良い形に作用する
国づくりを示して政権をとる、でなければただ単に「自民の敵だから」と言う
票しかとれんちゅうのヽ(´ー`)ノ

ま、これで民主が目を覚まして小沢氏がいなくとも奢らない
政党になれば、政権奪取できるかもしれんけどのう( ・_・)

…寄せ集めに逆戻りなんてことのないようにそれぞれが自重し
慎重に自らの置かれている立場を考えて行動すべき時やろねいヽ(´ー`)ノ

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。