勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/08/22(水)   CATEGORY: にゅーすから
中華航空
中華航空

中華と言えば中国か( '_')・・・ (._. )( _・)(・_・ )( ・_・)?

本社が台北。
台北ってどこだったっけ?

台湾( ̄□ ̄;)!!

品質安全問題と言えば中国が独走しているわけで、「中華航空」だの「チャイナエアライン」だのと聞くと業界のトップランナー中国の航空会社かと聞き流していたけれど「台湾の航空会社」。

そこでニュースとして入ってきた「事故機のロゴを消した」と言う話がちょっとうなづけたような気もする。

このニュース、MSNの毎日新聞のニュース記事を読んでいると初期の報道から「国籍がわかりにくい」。

本社が台北だとか、のっている人が台湾の人が多いとかそういう事はかかれているけれど会社の国籍が台湾だと明確には書かれておらず、中国の飛行機会社と勘違いしても不思議じゃない状態になっているのである。おそらくTVニュースの口頭の説明では国籍を言及していても「チャイナエアライン」とか「中華航空」という言葉の持つイメージの方が頭に入っていると「中国の会社」と思いこんだままの人も多いはず。

事故のおこった日本の現地の人がそうなのだから、衝撃的な映像として世界に配信された時に機体に「チャイナエアライン」とかいう文字が踊っていたら「また中国か!」と世界の人が思っても不思議ではないと。

ま、「中華民国」と「中華人民共和国」。
二つの中国だから「中国」ではあるんだろうけど、日本国交のある中国は「中華人民共和国」で「中華民国」が台湾の方。

んで今回の事件で爆発炎上した機体は「中華民国(台湾)」の会社の物。

あらためることもなく「そんなの聞けばわかるだろ。」と言う人は「社会科」が得意な人だったのかなーと思う。
なにせうちの会社で今回の事件で爆発炎上した機体の国籍のネタをふったところ

10人中8人が「中国」と答えた(°◇°)

・・・ま、品質安全問題のトップランナー「中華人民共和国」だけに台湾の航空機の事件まで勘違いされるのは自業自得といえなくもないのかもしれないけれど、オリンピックのことやそのほか諸々の国際的な事を考えて「会社のロゴを消す」と言う結果になったのかも。

そう考えると一見無責任にも思える「会社のロゴを消す」という行為が認められたのもわかるような気がするけれども・・・

ま、二国そろって安全品質問題のトップランナーにならないことだけは気をつけてもらいたいところですヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。