勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/08/22(水)   CATEGORY:
痛車
何気なくMSNのニュースを見とると「痛車」の文字。
フォルツァ2かと記事を開いて見ると・・・現物w

ようするにアニメやゲームのキャラクターを本物の車にペイントやカッティングシートなどで描いた車なんだけども痛車っていうのは「見ると痛くなるような車」の略だけれども「蔑称」というかある意味「尊称」なのかなという気もしてきましたヽ(´ー`)ノw

車の何も書かれていない空間に好きに絵を描く。
フォルツァ2ではゲームで上でやれるようになったわけだけれど実際「好き勝手はっつけるのは楽しい」わけで・・・

さすがに自分の車をいきなり明日から痛車にするほどの覚悟はないけれど法規上張ってはいけないフロントガラスやサイドウィンドウの部分を除いてキャンバスがごとく表現するのは微妙に遠い位置から「すごいな」と思えます(´ー`)。

今は痛車なんて言ってるけれど案外数年後には普通になってるかもしれん(形はそのままじゃないとしても)( ・_・)。

そもそも「萌え」なんていう言葉が普通に通じる世間になるとは10年前くらいにその言葉を知っていた人間としては想像してなかった部分があるし、それが外国にまで広がるなんてのはまったくといっていい程思わなかったのに「わびさびもえー」とか「わびさび」と同じ扱いはちと日本文化ちゃうような気もするけれど「時代の変化」を思い知らされます(・_・)。

案外この「痛車」。
イケイケムードのある外国の方が受け入れられたりして( ・_・)

ただ「知的財産権」とか「著作権」との兼ね合いがちょっとでてくるのかなぁと思うのだけれども逆に企業も「うまく再現してたら報奨金だすよ」とかキャラのイメージを壊さない範囲で再現したユーザーを大切にするとか言う活動をぶってみて「話題」として取り上げられ広告料を浮かしながら宣伝するのもありかなとか思って見たりもする。

でもまあ、まだ現実的には「痛車」と呼ばれるだろう現状があるわけで現実のラリーレプリカとかだと単純に「凄いな」と思うのにキャラ物だと「痛車」と呼ばれるのはまだまだ市民権を得てないというところかも・・・

手間は同じくらいかかってそうなんだけどなぁ( '_')・・・
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。