勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/08/20(月)   CATEGORY: にゅーすから
熱中症
今年は酷暑とはいえ熱中症による死者が多すぎるような気がする…

とくに高齢者が多いような気がするけれど「エアコンがない」ではもはや乗り切れない環境ができているような感じでまず嫌いでも何でもとりあえずあった方がいいと思われる。

…ってもエアコンの台数が増えるとますます地球温暖化が進む?
…いっそのことエアコン禁止にしたら来年の夏はヒートアイランド現象はおこらんかもしれない(@_@;)…(現実的な話ではないけど)

もう一つのケースは仕事中や部活動中の熱中症ということだけど

体調に変調を感じたら無理をせずに訴える
管理者側も即座に判断を下して異常な状況に対処する(根性論は禁止)
実動気温35度を超える環境では麦茶&梅干しを常備しいつでも提供できる環境を作る


これは最低限度必要

逆にいえばこれもしないで平気で「気をつければなんとかなる」と思っている指導者や管理者がいたら「いつか死者をだす」環境だと思う。

あと有効なとこではしかたなく長時間活動する場合、水や塩分の補給が可能な状況であれば「長袖」は有効。

薄手でも汗の蒸発を防ぎ保湿することである程度体温の上昇を防ぐ効果がある…まラグビーの選手とかみれば真夏でも長袖でなんとかなっとるのがそんな感じ…暑苦しいことこの上ないですが(=_=)

あと、ものすごい熱いところで働いている経験上「水の飲みすぎ」と「なんたら燃焼系の飲料水」は注意した方がいいかもしれない。

水を飲みすぎると汗をかこうとして内臓が元気に働こうとして負担がかかるような「気がする」、それと同様に「燃焼系飲料」もただでさえ代謝があがっているところにさらに代謝させようとして内臓に負担を与えるような「気がする」。

…というのも、水ガブのみ→燃焼系飲料という道をたどった後輩が完璧に夏バテにやられて意気消沈状態なもので(+_+)

細かなデータとか健康って分野なのでさすがにとれとらんですが、自分でやっても内臓に負担かかってそうな感じを受けるので今年はやらず今のところ健康そのものでやす(@_@)

気温40度とか「あーそんなに熱いんだ」というレベルじゃなくて普通に「死人のでる気温」て認識せにゃあかんですな。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。