勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/26(土)   CATEGORY: でじかめ
いじめられっこSD15
業務連絡・勘一郎絵日記を更新しました( '_')

明日、撮影会なので新しく入手したレンズのテストとD800Eのテストを兼ねて
お散歩お散歩( '_')・・・

4台同時に持ち歩いたわけではないぞヽ(´ー`)ノw
その足で行きつけのカメラ屋へ( '_')・・・


一郎「あー寺田さんちょうどよかった。」
勘一「およよ?。」
一郎「SAマウントの70-200きてますよ( '_')。」
勘一「およよ( '_')、ボーナスで購入予定がもはやきたか。」
一郎「明日の撮影会使います?。」

勘一「にゃに( '_')?!。ボーナスまではらえないぞ?。」
一郎「いえ、SAマウントのお客さん寺田さんしかいないんで、
   どのみち渡るんで店長がいいっていってましたw。」
勘一「w。借りパク借りパクw。」
一郎「大丈夫、身元はすでにばっちりです。うちの特派員もいますしw。」

勘一「あー山田かよ( ̄□ ̄;)!!w。」
一郎「試します?。」
勘一「やってみっかー今持ってくる。」

もってきた

一郎「SD1いつでももってるんですねー」
勘一「よくみてみたまえ。」

一郎「うわっ、SD15だ( ̄□ ̄;)!!。
勘一「うわなにその反応( ̄□ ̄;)!!。」
一郎「だってSD15ですよ( ̄□ ̄;)!!。メリル用に用意した70-200ですよ?!。」
勘一「いやそこまでかSD15( ̄□ ̄;)!!。」
一郎「高感度とか高感度とか高感度とか。」

勘一「いやーなんかこのボケ具合とか(絵日記の一枚)けっこういーんじゃね?。」
一郎「・・・いやあの本体の液晶だとまったくよさがわかんないですw。」
勘一「それじゃパソコンにいれて・・・にゃにノイジーだ( ・_・)」
一郎「ISO400とかつかったんですか?。」
勘一「いやセコールつけて100だったと思ったけど・・・やっぱり電気的に
   おかしいのか白ノイズなのか( '_')・・・」

一郎「まあまあSD15にしては中々ですけど・・・というかセコールってやっぱり
   いいレンズみたいですよね。」
勘一「そうねーセコールは何本かほしいねー( '_')。中古でねw。」
一郎「SD15じゃなくてマミヤの力です。」
勘一「うわ、SD15いじめられてるよ( ̄□ ̄;)!!。明日の撮影会にもっていこうと
   思ったのに(゜-゜)・・・」

一郎「まじですか。」
勘一「70-200つかったらいい絵が撮れねん!。というか17-50 F2.8 DC OS HSMを
   使うとSD15は1.7倍換算なので30~85と言う中々に珍しい画角になります!。」
一郎「それは珍しいですけど( '_')・・・ISOあげられないし手振れでるでしょう。」
勘一「3200まであがるねんで( '_')・・・ほら手振れでてないヽ(´ー`)ノ」

一郎「いえ手振れ以前にノイズで画像が崩れてますw。」
勘一「ヽ(´ー`)ノ・・・目に物見せてくれる。」
一郎「SD15でめにものみせてもらわないでもSD1使ったら
   いいとこいけるんだからSD1使ってくださいw。」

勘一「いやーでもぶっちゃけSD15で入選とかしぶくね?。それで上位だったら
   へそで茶をわかすけどなぁ( '_')。」
一郎「絶対70-200、SD1ですからねw。」
勘一「おう70-200「は」、SD1で使おう。」

一郎「D800Eも5DMark3もそれぞれちゃんと使ってくださいよw。」
勘一「おうSD15もなー」
一郎「SD15はいーですw。」
勘一「世の中のSD15ファンを敵に回すぞヽ(´ー`)ノw。」
一郎「SD1はよいって僕にもわかりますけどSD15は全然わかりませんw。」

勘一「ふうヽ(´ー`)ノ・・・どうやらSD15の悪いところばかりを見せ続けて
   きたようだな┐('~`;)┌。明日楽しみに待ってろよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/w。
   一郎はんが見てきたのがSD15 Jpegで撮影した画像だということを
   思い知らせてやるヽ(´ー`)ノ」

SD15・・・RAW運用が基本やしなーヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。