勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/22(火)   CATEGORY: 運営話
てけとーに調査中( '_')
てけとーですんでヽ(´ー`)ノ


書いた後に裏付けをするヽ(´ー`)ノw

山田「なにしてんの?。」
勘一「DxOMarkという英語のサイトを読んでいまする。」
山田「ほうほう( '_')?。」

勘一「大体書いてる記事があってるかどーか。」
山田「あってるのを確かめるとなると・・・K01の解像とか、5DMark3が
   高感度以外はK-5並ってとこか。」
勘一「あたーSD1最強説ヽ(´ー`)ノw。」

山田「で、どうなわけ?。」
勘一「DxOMarkにSD1とかの数値はないようなんだが違うサイトの検証で
   なんとなくSD1の性能はセンサー方式の違いからくるもので
  「別次元」ということはわかった。どうも勝負する前から決まっているので
   勝負する必要もないらしい。市販で普通にカメラとしてはSD1という
   カテゴリーを作ってもいいくらいに特異な存在みたいだな。」

山田「まあ、本体機能も特異だけどなw。」
勘一「そゆことw。」
山田「K01は?。」
勘一「NEX7につぎミラーレスで二番目、センサー単体で17番目という数値がでている。
   がしかし、K-5より数値が低いことなんかはちょっと数値に疑問は感じる。
   まあトータル性能と言う事で納得しよう。」
山田「ヽ(´ー`)ノ・・・NEX7を甘く見ない方がいいぞヽ(´ー`)ノ」

勘一「いや実際興味あるんだけど、ちっこすぎて操作がかなわんw。」
山田「うへw。そいやお前指太いもんな・・・」
勘一「お前のようなピアニストのような指とは違いますよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/w」
山田「イモ臭w。」
勘一「K01もイモ臭いのでちょうどよいけど、マミヤセコールとか67レンズで
   テストしてくんねーかなw。」
山田「まあないだろうw。」
勘一「だろうなw。」

山田「で5DMark3はどうよ?。」
勘一「超涙目?w。」
山田「( ̄□ ̄;)!!w。」
勘一「センサーの値がK-5並、K01肉薄w。まあ感度は強いということはわかるけど
   D800と比べたら超涙目?w。」
山田「えー( ・_・)・・・」

勘一「ただ簡便性はあると思うけどね。やっぱしD800Eは運用方法はSD1に近く
   SD1より重い。対して5DMark3は重い割には60Dのように扱えて
   カクカクしてないのでバックから取りだしたりするのも容易だし
   操作もしやすい。もっとも操作のしやすさではK-5に勝るものはないと
   思うが。それにボディ・レンズともに防塵防滴というセットは
   さすがに信頼性はあるし、キャノンならどこでも手に入るしな( '_')。
   気軽に使えて一定の成果は残せる、これ重要。イベントではとくに。」

山田「まあ確かに扱いやすいわなぁ。SD1とかD800Eみたいになんていうか・・・
   気軽に撮れるってのはあるな。SD1とD800Eも借りたがなんてーか神経
   すり減らしてとってくる感じはある。等倍で見る必要性なんざまったく
   ないんだが・・・お前の悪影響だなw。」

勘一「まあまあまあ( '_')。おいらの悪影響というか一郎さん悪影響というか
   D800Eで最大画像サイズの等倍観賞に耐えるきっちりした絵。あれが
   なんともいえんのだよね。」
山田「等倍は弱いんじゃなくて、等倍で観賞できる絵を撮るのが難しいってのがw。」
勘一「D700ちょーほしいんですけどーw。」
山田「節操がないw。」
勘一「いや、1200万画素だったけかね。その方向性が果たして間違っていたのか
   どうかだよなぁ。疲れる撮影機材ばかりでは疲れてしまう。1200万画素でも
   きっちりうつっとりゃそれでいいではないか。」
山田「ま、確かに。画素数抜きしてD700は十分に名機だと思うよ。性格は
   5DMark3に似てる感じと考えていいだろう。コンテストで上位作品に
   D700ユーザーは結構多いしな。」

勘一「やはり撮れる瞬間を逃さないことが寛容か。」
山田「んで思い通りに撮れてることだ。SD1はそこんとこがちょっと信頼性が低い。
   まあなんかお前が使うと最近ふつーに撮ってくるが・・」

勘一「あーなんか、慣れてきた( '_')。」
山田「あれ厳密に言うとあれも三脚使用で風景とかメインで使うカメラだって
   いうんだよな。手振れ拾いやすいしシャッタースピードもでにくいし。
   逆に木陰とかを含めた撮影会の撮影でどーでもいいようなレンズで
   あれだけ撮るのってもしかすると結構イケてんじゃないかと思うんだけど。」
勘一「SD1は現状おいらのメインだしのう。SIGMAのTシャツとかあったら
   かっちゃうくらいにSD1は愛くるしいからのう( ・_・)・・・」

山田「そいや最近少ないよなロゴ入りのTシャツとか。」
勘一「ニコンはしっかりと商売なさっているので好感がもてるのですが
   おいらが被るなら・・・PENTAXかシグマなんじゃがのう( '_')・・・
   ロゴ入りTシャツ作っていいかのう( '_')・・・自分用に(゜-゜)・・・」

山田「そこまでか。」
勘一「SIGMA SD1 メリルって裏にロゴいれて前には17歳ってプリントするねん。」
山田「wwwwwwwww。でもお前、マジで日焼けしたわ。なんかマチュピチュあたりに
   住んでそうなくらい日焼けしてる( ・_・)。」
勘一「K-5で気持ちよくやらせてもろたしなーヽ(´ー`)ノ。ところでどーすか
   データでみてみて( '_')?。」

山田「ま、結局腕だしな。プロ用の機材として求められるのは解像感でも
   センサーの良しあしだけでもないし5DMark3はありだと思うよ。
   ようするに一番いい顔してるところを撮れるか、撮った時にイメージ通り
   いってるかが重要なのであって、それを補助する機能があればいい。
   D800ももちろんありだが、より楽な5DMark3もあってもいいだろ。」
勘一「SD15は\(゜ロ\)(/ロ゜)/?w。」

山田「たまにSD1で時間削りとるってお前表現するけど、SD15で撮ってくる写真は
   お前の生命を削って撮ってるんじゃないかと思うほど努力の跡がうかがえるw。」
勘一「蝶が飛び立たないようにそろーりそろーりと近づいてとかしてるからなw。」

山田「はっきりいってプロ用としてなしだし客にもすすめられんw。
   ま、でも練習用としてはいいけど。」
勘一「・・・よし、次の撮影会SD15で入選狙うぞ\(゜ロ\)(/ロ゜)/w」
山田「まじか( ̄□ ̄;)!!。」

勘一「SD1よりもSD15の方が遥かに神と太陽の恩恵を貰わねば
   いけん\(゜ロ\)(/ロ゜)/。SD15に秘められた性能を
   引き出した上に運まで必要とかどんだけ\(゜ロ\)(/ロ゜)/w」

山田「SD15で入選したら褒めるw。マジで褒めるw。」
勘一「曇りだったら勘弁な┐('~`;)┌w。」
山田「www」

SD15とF100でいくか( '_')w 
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。