勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/08(火)   CATEGORY: 暇つぶし
まあそんなもんだヽ(´ー`)ノ
5DMark3用の24-105を修理依頼にいつた時の事


勘一「( '_')・・・イチローさんこれみてくれ( '_')。」
一郎「おー( '_')、鮮やかですね~5DMark3ですか。」
勘一「うん。(実はK01)。こっちK01(5DMark3)」
一郎「やっぱりK01の方がちょっと落ちますか。」
勘一「そう思う?。」

一郎「でもこの5DMark3なんか雅はいってるような( ・_・)・・・
   は?!、もしかして反対?!。」
勘一「ち、ばれたかヽ(´ー`)ノw。」
一郎「これ複雑ですね~・・・K01て5DMark3並に・・・いや
   もしかしてこれK01の方が上・・・いやそんなことは」←5DMark3ユーザー

勘一「どっちももってるユーザーとしての感覚としては、K01のが上だな!。」
一郎「( ̄□ ̄;)!!。」
勘一「でもこう思うことにした\(゜ロ\)(/ロ゜)/。解像で勝負する
   モデルとしてはK01も絶対にSD1には勝ってない。それに
   K01はシャッタースピード 1/4000までだから高感度が使えても
   高速シャッターが切れない。K-5では5DMark3より上ではない。
   つまり5DMark3の存在価値はある\(゜ロ\)(/ロ゜)/w。
   しかもこれはどちらかというとDIGIC5+の恩恵を受けるjpegで
   手軽に使うべきものだと理解した!。」

一郎「ま、そうですね。RAWとjpeg振り分け保存しといてどっちを
   選ぶ選択みたいな。」
勘一「んで24-105 F4 L ISを修理に出すとシグマの70-300(非OS)しか
   ズームレンズがないんですよ( '_')?。」
一郎「か、解像しますよ!。シグマですよ!・・・ごめんなさい!。」

勘一「いや、全力で否定をありがとう\(゜ロ\)(/ロ゜)/w。
   ただどうせ解像あんま考えないんなら解像しないレンズでもよくねw?。」
一郎「うーん( '_')・・・24-70 F2.8なら解像・・・するかも?。」
勘一「大丈夫、色々解像してないのはさっき試しておいたから( '_')w。
   ただ70-300よりはさすがに解像する(--)(__)w」

一郎「シグマの安物と同じくらいの解像だったら涙目どころの騒ぎじゃないですしw。
   あ、それにほら、それバブルの頃に作られた24-70 F2.8の旧型ですから
   24-105 F4 L ISの方が解像しますよ。」
勘一「( '_')・・・旧型の方が調子よかったよな気がするけども( '_')・・・
   この24-70F2.8、ピント調整だしてるべ。」
一郎「そりゃあ1993年のカタログにのってるようなレンズですし。
   というかそのレンズ僕のです。」
勘一「んじゃ修理中の代替品ということで借りパクするしか( ・_・)!。」
一郎「ダメですw。」
勘一「ちっw。」

一郎「で、どうだったんですか?。シグマの70-300(F4-5.6DG Marcro中古5000円)。」
勘一「いやおもしろいレンズだよ。ものすげー安物つなぎなんだけど、
   実はBxu値とやらは案外低いんだよなぁ( '_')。んでこれ( '_')」

ga1.jpg

勘一「シャッタースピード1/4000でISO12800なんだけどなんか調整したら
   そのまま使えそうじゃね?w。」
一郎「やっぱ5DMark3できる子じゃないですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/。」
↑5DMark3ユーザー

勘一「まあ等倍では無理だけど、シャッタースピード1/8000だの
   1/4000だのが平気で使えるのはやっぱいいよなぁ( '_')・・・
   これはLWとかだと全然問題ないと思うもんなぁ。」

一郎「てか中古5000円のレンズなのに仕事してるんですね( ・_・)・・・」

勘一「いやーガンレフみててちょい気になる数値だったんでこのレンズは
   安い割にはいけるんじゃーと思ってたんだよねー1/8000とか1/4000じゃ
   手振れ補正いんないしw。」
一郎「まあ収差とかはあるんでしょうけど。」

勘一「そこいらは色やら歪曲やらはシルキーピックスとDIGIC5+に
   お任せですヽ(´ー`)ノ(jpeg撮影)。問題はこの間の撮影会で使った
   SIGMA 50-200 DC OS HSMだ。数値上明らかにダメポンレンズなんだよね
   ( ・_・)。SD1レンズキットの17-50 EXは8.0くらいまで絞ればOKだけど
   50-200DC OS HSMは明らかに数値上ダメレンズなんだけど・・・」
一郎「解像してましたね( ・_・)・・・」
勘一「SD1のおそろしさだよね( ・_・)・・・いやポートレート用としては
   それくらいが実は良かったんじゃないかと言う予測もあるがw。
   しかしレンズとしてはさっき修理にだしたキャノン24-105 F4L IS HSMは
   優秀なレンズなんだねい( '_')」

一郎「ですね。」
勘一「あとちょい絞り込んだ時の撒き餌レンズのシャープさはなに?w。」
一郎「あれ、どうなんですかね?w。外観しょぼいですけど何年も
   作られてるレンズで数値上はなんか高いレンズとかわんない気はしますもんねw。」
勘一「んで脅威はやはり数値上はナノクリはものすげんだなぁ( '_')・・・と
   思ったんだけど、D800Eと組ませると解像しすぎでポートレートには向いて
   ないのかもしんないなと思うんだよね( ・_・)・・・」

一郎「贅沢な悩みですね( ・_・)・・・」
勘一「そして解像するけどお外で使うと埃がすぐ入るのはなんとかしてくださいw。」
一郎「www。」
勘一「いやね、F2.8いんなかったね\(゜ロ\)(/ロ゜)/、ぜってーF4 120の方で
   撮影会距離もカバーできてよかったね\(゜ロ\)(/ロ゜)/w。」
一郎「w、で、どうしますレンズ?。」
勘一「SAは最新の50-150 F2.8かOSなしの方の70-200考え中。キャノンは
   70-200 F4L IS USMだね。ニコンは・・・マミヤ?w。」
一郎「www。6x7もありますしね。」
勘一「ニコンのレンズにまわす資金は確保できそうにないけど
   ナノクリは使えそうだし、フォーカスエイドあるから6x7の
   90と150でもいいねい( '_')。まあいざとなればタムロンあるしね。
   そこは赤道儀にお金を回そうと思ってます( '_')・・・初心者用の
   安いのにっ。」

一郎「( '_')・・・なに使います?。」
勘一「高感度を考えると5DMark3、露光時間も5DMark3。多重露出も
   5DMark3かと思うけど。SD1メリルw。」
一郎「うはw。」
勘一「拡張露光モードでも最大2分!w。」
一郎「いやぁ・・・基本的には星野での長時間露光は20分とかですから
   2分じゃちょっと。コンポジッドならいけそうですけど・・・
   インターバル撮影モードありましたっけ?。」
勘一「そんなものみたことないですね!。」
一郎「だとインターバル撮影ができるレリーズが・・・ないですよね、シグマ。」
勘一「ないですね・・・で、調べてほしいんだけど・・・U.Nとかかエツミあたりが
   多メーカー対応のリモコンだしてると思うんだけど・・・」
一郎「あーありますね( '_')。」

勘一「確かSIGMA SD1とSD15に使われているバッテリーはPENTAXの
   K10Dとかの時代の物なんだよね( '_')。なんとなくPENTAXの
   旧型のボディの電子関係のパーツで作られているんじゃないかと
   思うんだけどもが・・・」
一郎「あ、このレリーズの形、PENTAXの同じですよ( ・_・)?。」
勘一「やっぱし( ・_・)・・・U.Nの奴つこうてみてみて。」
一郎「お、動きますよ( ̄□ ̄;)!!。」
勘一「そしてU.Nにはリモコン側でインターバルタイマーをセットできる
   レリーズがあるのだーPENTAX用が\(゜ロ\)(/ロ゜)/。
   SD1で動かなかったとしてもSD15は動くしPENTAXに使えるし
   多マウントなので無駄にならないしなw。」

一郎「( ̄□ ̄;)!!、どこで調べてくんすかそんなのw。」
勘一「いやU.N好きなんだよおいらw。色々だしてくれるからw。
   これでダストカバーとって撮影したら楽しそうじゃね?w」

一郎「成功したら僕もSD1買いますよw。ただ高感度弱いしなぁ。
   それに赤道儀も安いのじゃなくてビクセンのR200SS SXW
   とかいっちゃってくださいよ( ・_・)・・・800mmの
   F4とか涎物じゃないですか。」

勘一「800mmのF4、撮影会で手持ちでとかいいだすぞ?!w。」
一郎「無限遠固定だから公園の外からとか撮影になりますよw。
   というか重量7.2キロあります( '_')。」
勘一「うーんバルカン砲みたいなものかぁ( '_')・・・」
一郎「いや真面目に、もし買っても撮影会は勘弁してくださいw。
   笑いがとまらなくなりますからw。それにデジカメつけても
   横に付く感じですw」

着々とカメラバカ道進行中( '_')w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。