勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/04/10(火)   CATEGORY: デジカメ小ネタ
デジカメ小ネタ K-01編
小ネタ 小ネタヽ(´ー`)ノ
・PENTAX K01用のカメラケース

ほとんどのもので入るっちゃはいるんだけどMZ系Lのような
ジャンク付属100円で売っているケースに35mmリミテッドを
つけた状態ですっぽり入る( '_')

使用する時は脱ぎ捨てなければならないが、ボディを傷つけないように
持ち運びできるので40mmxs以外のレンズをつけて持ち運びする時には
重宝する( '_')

・K01で古いレンズを使う時の注意

絞り環のついたレンズの使用時に絞りリングの設定を
ONにしてMにあわせているのに解放になっちゃうよ!
と言う時は液晶画面の左上を見てAvの表示になっていたら
ISO感度がAUTOになってないか確認する。
AUTOにしていると強制的にAvになり自動的に解放モードになる。

ちなみにM42レンズの場合ISO AUTOに関係なく
絞り調整を行えて便利なかわりに取り外しが面倒(略

・電源に注意

スクウェアデザインにでっかい電源操作レバーなので
不意に電源が入りやすいのでオートパワーオフは必ず
設定しておくのが吉。

・連射性能

ちょっと検証してみたんだけど「実用的な秒間6コマの連射性能」は
うちの個体では確認できない。
たとえメモリーカードを抜いた状態でも一連射3コマ秒がいいところ。

んでどのような状態の時に秒間6コマを達成できるのか検証したところ
真っ黒い画面であるW。

マニュアル露出 JPEG 5M ドライブハイ ISO200で
撮影画像がほぼ真っ暗のような状態でのみ秒間6コマを達成している。

これが機械的な問題なのかというRAWの処理速度の速さを考えると
どうも各種AUTO機能をオン時はできる限りちゃんとした画像保存するように
なにかが働いている感じがする。

これが個体差かと言うと初期バージョンの行きつけの店の展示品も
同じなのでまあこういう仕様になってるんだろうと思う。

というかはやく対処しなさーい\(゜ロ\)(/ロ゜)/W
まあ、連射期待ならSONY機や最近のコンデジという選択もあるし
RAWの処理は速いのであまり気にはならないんすけどもね。

・本体右側のラバー

は、クセが付くのでちゃんといれましょう( '_')
不特定多数が触る展示品とか超ヤレてますヽ(´ー`)ノ

・操作性

もしK01のAF/AELボタンに削除ボタンが割り当てられたら
片手で操作できて非常に便利だと思うユーザーが多いに
違いない( ・_・)・・・

・まとめ

一回PENTXに連射がきかないぞゴラーと修理にだしてみようかW
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。