勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/03/25(日)   CATEGORY: でじかめ
うま合同テスト
おいらはPENTAXファンです。

やはり新しく買ったものに贔屓目と言うものがあるのでSD15にPENTAX機が
負けるもんか!、と改めてテストしてみた!
(いつもの馬を三脚使って機械任せだとどういうことになるかっ!

想定小物を撮影でもしましょーかと思い立ちパッとだして
Pモードで露出補正程度調整して撮るような場面を想定。
(それで三脚使うのもおかしいけど手振れ要素を抜く為。感度は約100)

レンズはシグマが標準ズームしかないので標準ズーム。
(誰でも手にしやすいレンズ、ただし5D3はf4通ししかないのでご勘弁)

画像サイズは約1250*900くらい(17インチ標準に近いサイズ容量の関係)
等倍(100%)は画素数で17インチで見える範囲は変化するので引き延ばした時に
どの程度の画質が残るかの参考程度に

基本左が全体像で、右が赤色と描写確認用の等倍

・PENTAX K5

k5uma.jpg k5uma2.jpg

今回K-5とk01に活躍してもらう予定だったんですがこの18-250ってレンズ・・・
だめかも(゜-゜)
単焦点ならもっと頑張れるけども(゜-゜)・・・

・K01

k01uma1.jpg k01uma2.jpg

まあ、K-5と同じレンズなので同じ様な結果に
(ちなみに今回PENTAXをだめだーという意図ではなく、PENTAXだけ撮り直して
できる限り調整をおこなっている=贔屓しています、結果でこれ)

ただ引き延ばしに十分対応できる画質なので全体的なバランス見ると二機とも
汎用性がありコンパクトなので十分に使える

・SIGMA SD15

SD15uma1.jpg SD15uma3.jpg

なんだよK-5とかとかわんないじゃんかよ。
上の方の倍率表示を見てほしい→200%

↓こっちが100%

SD15uma2.jpg

機体のバランスはよくなかったり、処理は遅い物の明らかにK-5やK-01に
画質の面では勝ると考えられる。

・5D Mark3

なんとなく使い方がわかってきたー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

5d3uma1.jpg 5d3uma2.jpg

200%↓
5d3uma3.jpg

SD15とは800万画素の差があるのでそれも含めるとこっちの方が上っぽい。
ということから予測するとSD1メリルと対比したら画質だけなら明らかに
負けるレベルになるだろうと思われる。

扱いやすさや状況対応ではこっちの方が圧倒的に上だろうから用途の違いと
考えるべきか。
つかSD1も買うか( '_')

なおSD15も5DMark3も一回しかシャッターをきっていない。
まだ調整する余裕もある。

・特別参戦 F770EXR

フジフィルム機もあるので参戦したいと申しております( ・_・)w

770exruma1_20120325084131.jpg 770exruma2_20120325084138.jpg

これ1000万画素とかで作ってたら・・・
つかA4サイズくらいまでならよゆーでこなしそうというか、等倍もつぶれてるっぽい
とこはあるものの見れない感じじゃないし、ご家庭用コンデジとしては
十分な性能じゃないすかね( '_')・・・

つか結構コンデジでこれでK-5、K-01の標準的なズームでこれだと泣きが入るねw
(まあ単焦点使えば勝負にならないが\(゜ロ\)(/ロ゜)/)

・まとめ

最新型770EXRと見た目でだまされてはいけないSD15の健闘が光りますヽ(´ー`)ノ

ただカメラは使う場面への対応なども含まれるので「総合力」で判断すると

5Dmark3→K-5→K01→770EXR→SD15の順番

車に例えるなら
S30Zに大排気量エンジン積んでバルーンタイヤ履かせたドラッグマシン→SD15
R35GTR → 5DMark3
K-5 → コンパクトボディということでS15シルビア
K-01 → 筑波山を攻めるファンカーゴ(謎
770 → 欧州プレミアコンパクト

1DとかD4はフェラーリとかってことで\(゜ロ\)(/ロ゜)/
SD1メリルはきっとホッドロッドだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(つまりは直線番長( '_'))

645Dはー(゜-゜)・・・
せんちゅりー\(゜ロ\)(/ロ゜)/w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。