勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/03/07(水)   CATEGORY: でじかめ
検討中
5D MArk3予約から三日、実は再検討中( '_')

問題点はD800に比べてMark3のボディ価格が高いこと(゜-゜)

レンズキットでは5D Mark2と共通のレンズであり決して悪くはないのだけれど
EF24-105mm F4L IS USMの最安値とかは10万くらいとみる。
レンズキットで42万くらい。てことはボディで32万くらい。

対してD800ボディの最安値は27万くらいでレンズキットではこれまた
10万くらいの28-300がつくけどまあ普通っぽいレンズでレンズキットで
30万後半。ナノクリアコーティングとやらが採用されている24-120 F4も
11万くらい24-70 F2EF24-70mm F2.8L USM   約16万 (ぼでーとあわせて48万)
.8 最安値で16万、整理すると

5D Mark3 ボディ     約32万
5D Mark3 レンズキット  約42万 (いまここ)
EF24-70mm F2.8L USM   約48万

D800ボディ            約26万
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED   約16万(あわせて42万)
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  約11万(37万、単焦点が一本くらいかえるね!)

24-70 は2.8装着で6万差。
でかい(゜-゜)・・・

まあMark3の方は作例を見る限り驚異的な高感度対応機なのでぶっちゃけ
F4でもいんじゃね?、という気もしないでもないけど、どーせ後から
ほしくなるなら24-70がいいよねー(゜-゜)

でもここで問題が発覚する。
F2.8になるとどちらも重いw

んなら単焦点・・・も高いんだよなぁ・・・

D800の場合いっそのことタムロンのF2.8(軽い)をつけてシグマ50-500を
買うと24~500をカバー(純正望遠は手が届かないし)か、1.4単焦点50と
50-500、あとからテレコンと広角単焦点追加という手も。

メリットが少ないツーマウント体制と思われがちながらシグマテレコンの
無いペンタのK-5にリミテッドをおごって既に広角はあるので近中距離にして
はなから50-500だけD800に買っといて後から追加で仕事すみ分け?

と、D800にするとMark3と比べて結構選択肢が広がったりするし
Mark3に比べてライバル関係でいくとワンランク上のレンズがいける・・・

と検討中なんですが
3600万画素と2200万画素の差。
FXフォーマットとやらでは連射4コマ秒。
対してMark3 6コマ/秒。

フルサイズで連射を求めると4Dや1DXまでお金をだしなさーいということかw

3600万画素に優位性があるのか?。
そう考えるとこれから更に処理速度が向上してくれば別として、光の問題などを
解決しても現状では荷の重い容量なのではないかと思う。

つかパソコンの方にとっても1枚20Mって結構重い(゜-゜)w

DXで撮る?w。

あーでも800買っとけばF100で使えるレンズもあるよなぁ(゜-゜)
しかし一撃で撮ることを考えれば感度の自由度が高い=シャッタースピードや絞りの
自由度に直結するわけだからMark3かぁ(゜-゜)

猶予は次の土曜まで(゜-゜)
悩んだ挙句XPRO-1とOMDとD7000と7Dを買ってきたりはしません(多分)

そして買った後にペンタックスK-52、1620万画素、常用感度25600、PRIME2*2
動画性能「なし(別途K01をお求めくださいw)」、光学ファインダー、10コマ/秒。
画像処理速度を極限まで高めたワンショット一眼とかいう売りで
でできたら・・・( '_')・・・買うなヽ(´ー`)ノw

つか次の土曜日までにPENTAXのK-5後継の話とかでてきたら
そっち飛びつくんですがねヽ(´ー`)ノw
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。