勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/02/27(月)   CATEGORY: でじかめ
TZ20の疑問
いや、いくらなんでも画質が悪すぎる(゜-゜)・・・w
ので理由を検証してみしたw


勘一「山田よ、TZ20の画質がばかちょんなんだが( '_')?。」
山田「ファームウェア更新してよくなったって書いてあったじゃん。」
勘一「その前はもう携帯のP03Cと遜色ないレベル。更新して少し
   解像感アップ・・・なんだかP03Cと画像の処理の仕方が似てるんで
   荒れ方が同じなのはしゃあないと思うんだけどなぁ。」

山田「おうかしてみ・・・あー・・・なんだこれ?。」
勘一「おかしいだろ?。」
山田「すげー俺、かなり真面目に撮ったはずなんだけどなんかボケたな・・・
   手ぶれ補正?w。」
勘一「VS20に続いてTZ20も手ぶれ補正とか洒落にならんなーヽ(´ー`)ノw。」

山田「三脚乗せてみよーぜ三脚。」
勘一「手ぶれ補正抜きでどうなるかかー・・・」

セッティング・・・

山田「すげー!。」
勘一「すげー!。」
山田「かわんねーw。」
勘一「まるで自動でAFを外しているかのようだw。」
山田「23点AFか?。スポットでどう?。MFは・・・ないか。」
勘一「あんまかわらんね?。」

山田「まてよ・・・これ常時働いてるな。」
勘一「のようだね。」
山田「常時AFが微妙に外れてるんだ。」
勘一「・・・高速AFとかいう機能があったな。常時AFを調整してAF時間を
   短縮するって奴( '_')。コンティなんたらAFだろう。そいや
  SX130ISもS3ISもあれは切ってた。」

山田「それかー?。」
勘一「どれどれ・・・お、AFの動きが自然だ。そして更に
   ドジっ子となった( ・_・)・・・」
山田「( '_')・・・お。」
勘一「これか( ̄□ ̄;)!!」
山田「いけそじゃね?。」
勘一「いけそだね( ・_・)・・・しかしこの色々機能をつけてみて制御
   しきれてないらしい残念感ヽ(´ー`)ノ、ではやろうか。」
山田「なにを?。」
勘一「正太郎君撮影コンテスト、略してショタコン。」
山田「( ̄□ ̄;)!!」

ルール。
被写体から70cmほど離れたところから、シグマのストロボの箱(黒)とビートル(黄色)の
合間に挟まれたちっこい正太郎君(灰色身長3センチくらい)を撮影。
ちゃんと正太郎君にピントがあうかがポイント!
(最低でもワーゲンとシグマの文字正太郎君の三者が映っていること)
(なお35mm換算300mmと結構なズーム領域なので一脚を使用しております)

山田「なにが重要かよくわからんけどAFの性能テストか。」
勘一「ちっこい少年を美しく撮れるカメラはどれだコンテスト。」
山田「まんまか( ̄□ ̄;)!!。」
勘一「隣にいる署長をうまくとる事であらたな世界が展開!。」
山田「・・・じゃあ被写体がよつばとかだったらこのコンテストは・・・」
勘一「ロリコン( '_')・・・w」

K_5P4089.jpg
K-5

山田「一発で無難にこなすと。」
勘一「K-5でできなかったらちょっと困るw。色も目で見たまんまだな。」

rz181.jpg
RZ18

山田「お、なんつーか奥行き感はあれだけどRZ18って結構イケてるな?。」
勘一「(゚ー゚)(。_。)、ビートルの黄色がライム色っぽくなるのが弱点か。」
山田「でもなんかこの企画、一番お得なのはシグマのような気がしてきたw。」
勘一「w。場末だからそんな影響もありませんw」

tz201.jpg
TZ20

山田「暗い( '_')・・・」
勘一「iISOとかだとノイズがなー。つかえて400まででストロボ使うとなんか
   良く撮れない・・・色はRZ18より正確だけどストロボはRZ18やWG1の方が
   スペック的にはわからないけど使ってみると優秀だ。」
山田「それにちょっとAFてこずるか。」
勘一「でも最初の状態考えたら随分とよくなってかなーという感じ?。」
山田「細かな処理がP03Cとかわらないよなこれ。」
勘一「画像処理エンジンの問題なのかMOSの問題なのか。MOSの問題だとしたら
   変更されているTZ30は中々イイ線いってるのかもしれんけどねーヽ(´ー`)ノ」

1301.jpg
SX130IS

山田「うっは・・・ピントあわねぇw。」
勘一「無理やりとってこれだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/w。」
山田「でも、箱の汚れとか映ってんな。」
勘一「逆にワーゲンは黄色でつぶれておられる( ・_・)・・・SX130以外が
   ワーゲンを重視して黒がつぶれて、130だけが黒の領域を映してる感じだけど
   ワーゲンがべたーって感じ?。まあK-5とかRZ18はハイライトとシャドー補正すれば
   写せそうだけどもが、普段万能なのに正太郎君には嫌われたw」

山田「ペンタックスは少年も許容すると・・・」
勘一「キャノンの作例は女性モデルの比率高かったから少年は考えておらんのだよ
   きっとw」

山田「・・・なにしてんの?。」
勘一「光学5倍のWG1だけ参加できないので近距離で撮影じゃ\(゜ロ\)(/ロ゜)/」
山田「タフなOPTIO S1なー」
勘一「レンズ周り違うわい、S1いうな\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

IMGP3544.jpg

山田「うへっ、暗いけどなんか、あれだな。」
勘一「警戒しながら進んでいるところを暗めに演出!。更に!」

IMGP3545.jpg

勘一「正太郎君ドアップにより緊迫感を演出。」
山田「・・・デジタル顕微鏡モードか。」
勘一「うむ。WG1のデジタル顕微鏡モードは小物を撮るときには近づけすぎなければ
   結構使えるのう( '_')」
山田「んー( '_')・・・優勝WG1。」
勘一「えー( ・_・)・・・」
山田「ポイントは一枚目で半ズボンからでた生足を的確とらえ、二枚目でも
   顔アップにしながら半ズボンから出た生足を構図にいれてるところだな。」

勘一「それはあれですか、ショタコンの正確な意味合いで評価ですかw。」
山田「これをロリっ子に置き換えると萌える。」
勘一「ミニスカから出た生足を的確にとら・・・あ゛ー( ・_・)・・・」

接写アダプターを使ってK-5で再現!
しようとしたけど綺麗にうつらんかった( ̄□ ̄;)!!w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。