勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/02/25(土)   CATEGORY: でじかめ
すげー
まあ三月中旬に新型を含めた各社のデジカメが出そろうわけですが
一足早く登場したのがフジフィルムX Pro1

指紋ベタベタさせてもらってきました\(゜ロ\)(/ロ゜)/w

店の価格表にはボディ15万。
中々の敷居の高さです。諭吉さん15人です、
まあVS20とか買ってないで無駄遣いしなければ買えます
レンズ別売りでリミテッドのような価格ですが買えます\(゜ロ\)(/ロ゜)/w

あーでもPENTAX以外禁止ーダメー(いまはー)

てかKENKOのPENTAX Zシリーズ用接写リング購入してきたんですが
マクロレンズもスルーして我慢我慢です。
(でもVS20は我慢できませんでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/w)

さて本題のフジフィルムX Pro1ですが・・・
すげー( '_')

すげー( '_')

すごかったので二回いってみましたヽ(´ー`)ノ

まあなんていうか、その形にした意義はw
これだけの高性能なら現代的な形でもよかったかもしれんねっ
ていうのはありますが、まあ性能には驚きです。

あと一眼レフ扱っていれば大体直感的に操作できる操作系。
左端なのはPENTAX SPF使っていた人としては真ん中にしてほしい
ハイブリッドファインダーも視認性は悪くはないし(あの目の距離で
切り替わるのはすごいんだけど壊れそうだねー)、液晶も綺麗だし
なにより撮った画質が花丸・・・こりゃええなと。

問題点を上げるとすればSPFを未だに持っている人の視点から見ると
なんかトップヘビーです。重心が微妙に上の方にあって
単焦点しかないけど短いレンズではちょっと上がフラつくような感覚に
ホールド性はレトロデザインだけに現代風のカメラに比べたら
ナンボも悪いです。おいら逆になれてるけど。

あと左端ファインダー、慣れればなんとでもなりそうだけど
使いにくい(゜-゜)・・・けどこれは慣れ、壊れそうなのは心配。

そして一番の弱点はシャッターボタンのストローク。
PENTAXやニコンのシャッターボタンのストロークの二倍くらいあるので

よーし半押しだー撮るぞー

AF作動だとー( ̄□ ̄;)!!
作動中に撮影だとー( ̄□ ̄;)!!w


・・・恥ずかしがらずに同じ事やった人は手をあげてくださいノw

ただまあ、撮ったら撮ったでなによこの画質とボケ風味みたいな。
そんなにボケとかやってないけど、こんな簡単にこんな風に撮れるんかーいと
もう諭吉さん15人はらうところでしたが諭吉さんが21人くらい揃うのは
拒否しまして( ・_・)・・・w

この性能で現代風のデザインでズームレンズとかもでればなーと
思うんだけど、現状のラインナップを見るとズームレンズにでてもらっても
諭吉さんが集合しないお価格になりそうな( '_')・・・

逆にPENTAXもミラーレス機構をSPFのアルミボディに押しこんでみたら
どうだろうw、堅牢性はまかせんしゃいという分厚いアルミボディ、
ずっしりとくる重量感・・・そして技術的問題で普通の光学ファインダーw

なおかつフルサイズセンサーを搭載し、645Dを踏襲、ライブビューなんて
つけてあげないツンデレっぷりを披露w

ツンデレと言えばPENTAX 67レンズが売ってたけどあのカビだらけの
レンズはツンデレだろうなー( '_')・・・
でもレンズアダプターが高すぎる( ・_・)・・・w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。