勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/02/19(日)   CATEGORY: 暇つぶし
暇つぶし
RZ-18が故障したついでに三脚を予定より早く購入。

一般的なタイプの三脚が大体耐荷重2.5kgでPENTAX K-5 600g、
SIGMA50-500 1.97kg、DBG-4 200gくらい?、でまあこれだけで
約3kg。

試しにvelbonの普及タイプの三脚にその装備を乗っけたところ
足がたわみましたヽ(´ー`)ノw

んでこれじゃあかんぞということでハクバのHG-504MX。
これがロック形式がナット式でホットシューはないものの
カーボンファイバー製では最安値に近く実際のっけてみても
十分にバランスとれていたので購入~・・・

これとRZ18の修理だしまでは予定通り。

予定になかったのはレンズが二つ増えましたヽ(´ー`)ノw

IMGP3396.jpg

SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm と
SMC PENTAX-M 1;4 200mm

ジャンク品w

三脚買ったので試しにただでくれーいと言ったらタダでくれたー\(゜ロ\)(/ロ゜)/w
わー\(゜ロ\)(/ロ゜)/w

まあなんの脈略もなく手に入れたわけではなくて・・・
手持ちのタクマー F4 150mmがあるので、1.7 50mmとF4 200mmあれば
50と3倍の150と4倍の200で、200までF4でカバーだ!(旧型レンズで!)

ま、物凄いカビカビでしたが\(゜ロ\)(/ロ゜)/w

普通そんなもん手に入れてどうすんだって感じでしょうけども、まあ暇つぶしという
名目上、喜び勇んで整備するのがおいらの特徴・・・

カビカビだけど200mmの方はレンズ外面とちょい目立つけど問題はないカビが
一か所だったので外の汚れを掃除しただけで写り込みなく作動には問題なし。

問題は1.7。
こいつの製造年は調べたところ1977年からで35年も前の代物。
うちに40年くらい前で無整備でカビてないレンズあるけど、つけて撮影したら
でかい埃が写り込みました(T_T)w

以前に読んだサイトでこの標準タイプのレンズは整備しやすく長持ちするー
って書いてあったので整備に挑戦( '_')・・・

前面の化粧カバーの裏にビスが隠れてるのね( '_')・・・
化粧カバーをとらないといけないんだけど、そこが最大の難関だから
柔らかくて摩擦度の高い治具を自作しなさいと(゜-゜)・・・

柔らかい⇒布?
摩擦力⇒ほどよい粘着力?
形状⇒円形?

・・・テープ、この間右手怪我したときに使ってたバンテージのロール。
布製で横方向に程良い摩擦力有、で円形。

化粧カバーのサイズに調整して前側か押しつけて回転\(゜ロ\)(/ロ゜)/
まわった・・・

後は組み付け時に絞りのピンがあるので回転方向と逆側にあわせて筒の
リング側同じ方向の端っこにあわせておけば問題なし~ヽ(´ー`)ノ

でけたーヽ(´ー`)ノ

明るい・・・こんな明るいレンズ使ったことないから新鮮だ・・・( '_')w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。