勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/02/04(土)   CATEGORY: ぷち怖い話
むぅぅぅ
パナソニックが7800億円の赤字とかなんかスケールの大きなことを
おっしゃられていたのでチラシを( ・_・)じっくり

なんじゃこりゃw

ブルーレイにせよ液晶テレビにせよ価格崩壊の流れは理解していたけど
いまや40型3D対応と500GのHDD搭載ブルーレイセットで98000円かよ・・・

いやそれ以前にこの広告・・・
ジャパネットタカタかよ( ̄□ ̄;)!!w

でもまあ日本電機業界の抱える問題点はチラシを見てもわかる。
基本が同じだ。

いやパナソニックはプラズマディスプレイだったりシャープはクアトロンだったり
するわけだけど同じようなでかさで素人目に同じような性能なら同じような
価格帯で勝負しなければならない=基本同じだ。

クアトロンはわが道をいってるけどプラズマは安くなったなぁ。
いやクアトロンも安くなってるけどももうけは少なそうだなぁ・・・

ただ外国勢とどっぷり競合するこの分野でサムソンあたりにいいように
やられているわけだけど、まあサムソンにもあまり先はない。

通貨安を利用して性能をあげても価格が安いという売り方は先進国の体力を
ねこそぎ削り、支える役が自分の国に回ってきたときに、商品単価を
下げていた場合同じ結末を迎えるからだ。

つまり商品価値を下げすぎだ( ・_・)
まあ高ければいいというわけではないけど、それを各社で競合させていたら
ただの食い合いでそこにいつまでも独り勝ちという構図はない。

だって今、世界の経済はつながっているから一時的に独り勝ちになっても
他国そのものや企業を傾けてしまうほど独り勝ちを続ければ
世界経済というものが傾き、結局は自分に跳ね返ってくる結果になるからだ。

とくに商品そのものの技術開発・形状や形態。
その多様性の創出を得意とした日本への打撃は、模倣する商品をなくす。
すると自己で開発しなければならず矢面にたって勝負しなければならない。

まあここで日本がやるべきことは単純で、日本じゃないと作れないような
製品を考えるだけ。

模倣できないお客さんがほしいと思うもの、企業の独自性をもった
商品を考えることだ。

なにすぐ作っても模倣される?

いやいや、チラシを見てもわかるとおりそういうものを作っているだけで。

たとえばトヨタのプリウス、今のところあのパッケージングが真似できない。
まあ細かい内容忘れたけど小さな企業でも世界シェア70%とか誇っている分野や
話題になったオリンパスも内視鏡関係だったかのパーツで世界シェア100%の
部分があるとかないとかいってたような。

開発するのは金かかるけど考えるのは食費と筆記用具と紙代があればできる。

チラシといういかにも大衆的なものを見るだけで、ああそういえば
同じような商品を競わせてるよな最近・・・デジカメでいえば
小型ズーム機の記事を書いたけど、お客さんがキャノンS100のような
商品を求めているのだとしたら?、S100を模倣する?

そこで売れている物に追随しようとすると「もう出遅れている」。
S100というバランスパッケージを模倣してもすでに遅い。
S100に対抗できる、違うコストバランスをもったパッケージングを
考えなくちゃいけいないわけだ。

・・・と、チラシをみて思った休日( ・_・)・・・w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。