勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/09/30(金)   CATEGORY: 暇つぶし
言葉
電子書籍で「サムライガール21」というのを購入して読んでいた時のこと

20世紀末から21世紀初めにかけての時代設定で祖父に
サムライの心をたたき込また女子大卒業間近の女の子が主人公の
マンガなんですけども、サムライの心を持つのを表現するのに
主人公はかなり時代錯誤的な言葉づかいをしてます。

遺憾とか今でも使うけど・・・
あー「時代錯誤的」これも表現としては「実は難しい」のかなと。

遺憾はなんとなくわかる。
検索をかけて一番最初に出てくるのは「思い通りにいかなくて残念」
みたいな意味としてでてくる。

時代錯誤は、時代は時代、錯誤は単純に解釈すれば「間違っている」
「勘違いしている」みたいなのととればいいしょかね( '_')

ここで問題となるのはおいらは長文好き、国語好きなので
問題はないんだけれども、一般的な解釈だとこれ「難しい」こと。

例えば「遺憾」であれば遺憾という意味を正しく認識している
周囲の人間よりも「思い通りにいかなくて」という表現にした方が
わかる人の方が多いし、時代錯誤に関してはもう今風に言えば

「今時ねー」

とおきかえることができるんじゃないかと思うし、これの方が
理解できる人は増える。

まあそんなどーでもいいような事を何故考えたのかというと
暇つぶ・・・しではなく・・・難しい問題なんすよねーヽ(´ー`)ノw

おいら仕事は工場で技術的な仕事とかもやっているんで
この言葉の壁にはよく遭遇します。

技術的な仕事になると、これらの表現のほかに「専門用語」が
追加されるわけで、専門用語を理解していない上司などへ専門用語を
解釈した説明の文章などを作ると書類の量が多すぎてわかりにくく
なってしまう。しかし逆に正しく伝えられなければそれは情報量の
不足を産むことになる。

ま、今の日本の製造業が専門性の高い人間が少数で行う先進技術の
開発に比べれば他国に負けているのはここだわなーとヽ(´ー`)ノ

情報の劣化と同時に、わけのわからない人間への説明のロス
そりゃ開発の時間もかかるし費用も増すわとヽ(´ー`)ノw

あーでも逆に、その溝を埋める表現方法ができるのなら
大きく改善するんだなぁ・・・・あー既存の方法ダメね、
専門性ある人間が聞いていると「ゴマかしている」のが
わかってしまうようなのはダメ、上司報告用の表現方法なんてのは
ただの時間の無駄。

つったって「それじゃ上司とかいらないじゃんか」という話になり
そうなんですけどもそれは違う。
上司のあり方が多分間違っている。

報告が多すぎて全てを理解しようとする姿勢はよいとして
「そんな専門性のある事を自分で学習する時間がない管理職の実態」が
あるわけだから、管理するのは対策結果の意思いれのない現実的な
数値の管理と不正の看破、問題個所への人員の配分と人員の能力の把握に
努めておけば現場は混乱しない。

ただこの「配分」て奴が難しい('';)

配分て言葉も難しいねヽ(´ー`)ノ
配分をわかりやすく直すと「給料の使い道」かっw

自分の給料をどう使うかーは誰でも考えるベー

諭吉さん(一万円)一人を、一人と考えて

それをどう使う(どの仕事をしてもらう)かを考える

配分て言葉を説明するのにたとえを使えばこれだけ長くなる

これを上司が理解しようとする姿勢はいいとして、
これが専門用語とかになると何十行にもなってしまうので
絵やグラフなどを使ってできる限りわかりやすく説明する。

ほらロスだ、だからまったく理解する必要はないとは言わないけど
その専門的な部分は部下に任せて、実際にそれが有効な手段かの
結果の確認をしっかりとしないと・・・

書類上しか結果のでていない業務を表彰したりすることになりかねんし
数年後に「負の遺産」がでてきたりするもんだーヽ(´ー`)ノ・・・

負の遺産も難しいね( ・_・)・・・わかる人はわかるんだけど
わかる人はわかんない人がわかんないということがわかんなくて
「そんなの当たり前だろう」の一言で考える、とわかんない人は
「カチーン」とくる。

言葉は難しい('';)
そしてまた、この長文。

自分で後から読むとおもしろい内容だなぁと感じるんだけど、多分に
日本全国でおもしろいなーと思う人は三人くらいだろう(゚ー゚)(。_。)w
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。