勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/06(火)   CATEGORY: 仕事
暖かい二月と反戦
それにしても今年の冬は暑い( -_-)

ニュースによると基本的な気温があがってきていてそれにエルニーニョ現象とやらが重って「暖冬」の確立があがって起きた異常気象のような話しをしていたのだけれども・・・

ポイントは「そんなこと言われてもここ20年くらいで一気にこんなあったかくなった冬ってあったっけ?」という基本的な疑問。

てか夏どーなんのよとw

夏も猛暑だとするとエアコンの使用率があがってまた地球温暖化が進行しそうだしそうなるとブレーキとアクセルが壊れて走り出した車のようなもんでもうだめなんやろか( '_')・・・

そんな一方でアメリカが対テロ戦争にかける費用が今年のをあわせて96兆円とか( -_-)

その96兆円温暖化対策に使ったらどーなんじゃと(T.T)

どう考えても戦争が地球温暖化に対して効果があるように思えないしどちらかというと促進させてどっちかが勝つ頃には砂漠化が進んで人類滅亡とかなったら勝利も敗北も戦争商売も利権も無意味だっちゅーのとおっさん個人的には思いますわな( '_')

そんなちょっち問題のあるアメリカでワタダ中尉っていう人がイラクへの派遣を拒否して軍法会議にかけられるなんてニュースもやっていたけれど・・・

続く

このワタダって人は日系だそうだけれども非戦というか「正しくない戦いにはいきたくない」ちゅう理由を聞いて思い出したのが
墨攻の主人公「革離」。

墨攻ってのは相当昔の中国にあったそうな非戦を説いた「墨家思想」というのを学んだ「墨者」の一人、革離というのを主人公にその戦いっぷりを描いた物語なんだけんども非戦嘘です殺しまくります┐('~`;)┌

非戦なので自ら侵攻することはなく守城(昔の中国の町は城壁で囲まれていたようなのでそうなるのかと思う)をタダ同然で引きうけ指揮して守りぬくのが墨者の仕事なので戦わないわけではないだけどそれにしても「敵は人と思うな」なので相手の犠牲はいとわないと・・・

てことで革離も敵は人と思わずバッタバッタと切り倒すわけすが間違った戦いに荷担しないという面では日系ということもありどこが通じるものが・・・

ま、非戦言うても911という大事件がとりあえずの大義名分になってて全て忘れて許せるわけがないというのもわからなくもないけれど「じゃあイスラエルとイスラム圏はなんで戦争やってるんだ?
」とか「なんでアメリカ政府はイランを痛烈に敵対視するのか?」原因を追いかけていくと・・・

ま、おっさんがどーにかできる問題じゃないすがね┐('~`;)┌
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。