勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/04/10(日)   CATEGORY: にゅーすから
二週間前( '_')
計画停電中止・・・その合間に建てた生産計画とかは無駄ですね( ・_・)・・・

同僚「はぁ、計画停電起こったら生産なんてできないよねぇ・・・」
勘一「んー( '_')・・・ここに計算式がある。」
上司「なんだそれ?。」
勘一「東電の公表していた震災後の電力消費量のデータと実際に
   実施した日の気温、これを当てはめると計画停電は6月頃まで
   ほとんどないとみた。」
同僚「えー個人でそんな予測たてちゃうの?。」
上司「それにしたがって計画立てて間違えてたらどうすんだよ?。」

勘一「まあそういうと思って表には出さないわけですが。」
上司「暇なのか・・・」
勘一「自宅で作ってきたデータですよ、会社のパソコンじゃデータ
   収集面倒すからね~」
同僚「でもなぁやるかもしんないしなぁ・・・」

勘一「問題になるとすれば現時点の情報からだと4月11日に
   どう電力量が変化するか。東電もさすがにそれまで
   考慮しているとは思うけど、多くの企業の工場が50%程度と
   思われるにしろ4月11日に生産再開の表明をしている
   わけで・・・4月11日以前に計画停電の中止とかが
   発表されたら4月11日はちょっと様子見しながらのが
   いいかもなぁ。」

先週金曜

同僚「生産計画無駄になった・・・今までの苦労は・・・」
勘一「うむ。おいらはまったく関与しなかったわけだがヽ(´ー`)ノ」
上司「あれ信じてれば無駄なことしなくて済んだのになぁ・・・」


予言とかではなくデータを元にした予測。
ということであれば計画停電が回避されたことの方が
仕事が増えることに、まだ同僚は気が付いていない・・・

単純に25%とだしてくれちゃうからものすげーなと思うわけですけども
炉や焼き入れ設備などを持つ企業の思惑がやはり当初の予測通り
計画停電回避の動きと同調しての「計画節電」がはじまるわけで・・・

生産活動を優先するならばまず間違いなく「工場関連の空調設備はOFF」
空調設備などを重視すれば「いくつか設備を止める」

場所も内容も違うんだけど、水を入れれば汚染水が増える福島第一の
ジレンマににたような状況・・・

昨年夏と同等の暑さだとすれば空調をまったくいれないとかエアコンを
全工場のすべての個所で停止とかは無理だ。

熱中症対策の為に必ず退避場所となるべき箇所ではエアコンを
稼働させて休憩を義務付ける、できれば夜間の操業割合を多くする
事務用の電力とかソーラーパネルはくっつけまくるか自家発電装備
を準備。

あとは福島第一原発に襲来した津波の映像見てて思ったんだけど
防波堤とか壁面というのは機能していて波が垂直にあがり落ちてきた
水が敷地内に侵入したようにみえなくもない・・・

ここから可能性を探った場合防波堤の上側に何mの鉄板をどの角度で
とりつけたら垂直に上がった波が海側に落っこちるか。
↑シュルツェンみたいなもん?

それと可能であれば垂直方向にあがったパワーを海方向に
海方向に戻すエネルギーにかえられるか。

あとは被害を受けてない他の原発では外部電源の位置確認とかは
やっているだろうから、海から建屋までの合間に大容量防水排水ポンプ
装備の巨大なセーフティゾーン(排水構造)の設置とか考えないと
原発はあかんというか、もうあかんのだろうけど( '_')
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。