勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/03/25(金)   CATEGORY: にゅーすから
見えない敵
敵は何で、誰なのか

ちょっとゴシップ的な記事も多いけど中々多角的な情報を
のせるガジット通信にて「放射能の半減期」についての話題と
WHO(日本語のサイトもあるね)の判断みたいなものの話など
苫米地英人さんという方のブログの記事が掲載されていた( '_')

この中で「放射性ヨウ素種類」「セシウムの量」「半減期」の
話がでている。

個人的には頭がよくないので131とか137とか、セシウムとかの
量が「実際に検出された詳細な量」はようわからんけども
これらには「半減期」というものがあるので「出荷停止して
様子をみるべき?」なんではないかなぁというのは
以前の記事で書いたこと( ・_・)

セシウムを大量にかぶっとるよー、かぶる事態になったよー
というのではまずいわけだが、そうではないようだしヨウ素については
検出されているのが半減期が短いものであり、主体がそういうもの
というのは各種のデータからそうらしい。

水道水の場合、すぐに経口する恐れがあるわけだから
体内にはいると半減期がかわったりするのー?、とかいう
疑問を「解消」してもらえば「しばらくのまなきゃ大事なんかねー?」
みたいな(ということを証明するように雨が二日降った後に大気中から
地面に放射性物質が落ちた事で一時的に検出量上昇の情報と
水道水の検出量があがったが、水道水からの検出量は下がって
安全宣言がその測定結果を受けてすぐにでている。)

土壌に入った放射性物質も「そのまま残って汚染するわけじゃないよねー」
というのがわかればいいわけで。

じゃあチェルノブイリはまだ石棺が・・・
あれは格納容器もない時代の施設で、運転中に「半減期の物凄い長い物が
大量に大気中に飛んでしまった」ということであって、今後福島第一原発
よりその半減期の長いものが大量に出ていましたーという話が
ないのであれば(格納容器や予備燃料プールが大きく破損しており
プルトニウムなどの半減期が長いものが海水などに大きな範囲で
浸透してたりするような事実がみつからなければ)、今後臨界状態に
なって、格納容器が大きく破壊されるような事態にならない
限りはまだ大丈夫ということだろう。

んで、これが個人のブログの小さな記事ならあれなのだけれども
WHOの内容を見るとほぼ同じ内容になる。

「多分回ってない頭脳」の記事の掲載は21日で、ここでの
疑問の内容はそのままこのWHOの「よくある質問」にある内容で
解決ができるわけだけど、この質問が解決すると大きな問題が生じる。

記者会見の発表の仕方とデータの提示の仕方、半減期という
言葉を明確に出していないところなど(WHOは半減期というのを強調している)
政府の発表とマスコミの発表などが風評被害と不正確な対応を
誘発して被害状況を拡大しているという大問題だ。

このことは今後、福島第一原発の状況が
「これ以上大きな変化がなく終息された場合」
マスコミや政府が東電、農家に対して「損害賠償をしなければならない事態に
なる可能性」を意味していることから「より正確な情報」を
的確に報道、発表する必要があるだろう。
(ただし東電のデータのだしかたもあれなので東電からの
 損害賠償請求はほとんど考えられないだろうけども)

つーことは・・・物凄いレベルの高い記事を書いたり番組をつくる
マスコミの人もいるわけだけど「これ以上の被害が拡大していない
状況では冷静に落ち着いて」というスタンスをとる人は正確に
情報をとらえていると判断でき・・・
朝ズバでそういうスタンスを撮り続けている「みのもんた」。

さすがみのもんたは五人いるとかいう都市伝説で取り上げられる
人物とはいえるかもしれない。

ただまあ、あれだけ大量に放水している水はどこいってるんか
という疑問は残る。

そこいらの面でまだまだ事態は楽観できないわけですけども
より正確な情報を冷静に判断して、福島にしても茨城にしても
栃木にしても被害を受けている被災地であり、それが迷惑を
かけないということは「買いだめ」の騒動でも十分に証明
されているので「とりあえずもちつけ」かなと。

とりあえず東電の対応状況は限界に近い状態と考えられるので
終息までは支援体制を考えとかないと危険かなと。

ただ、今後事態がある程度安定した状態で社長がでてきても
もはや遅すぎるわけで、どんなに遅くても五分でも
ちゃんとメディアにでて謝罪すべきだった事実に変化はない。

そういう判断が現場に迷惑をかける・・・からもうでようにも
でられない、実際に忙しいのはまちがいないとは思うが
ここからよほど安定しないと出てこないと思うので、今日あたり
でてきたら「けっこう大したもんだ」と思うかも・・・
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。