勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/04/28(土)   CATEGORY:
日本沈没 6
GWはじまる…

矢張「…なによこれ。」
勘一「おいらも読んでてなんかブルってきた(;一_一)。」
矢張「このシュミレーション通りに地震が本当におこったらそりゃそうになるかもしんねぇけどよー、そんな予想通りにいくもんかぁ?。」

勘一「さぁ…物語は物語でしかないわけじゃん。でもね、物語じゃない部分もあるよねこれは。」
矢張「…ああブルっときた…つかこれ真に受けて東京パニックになったりしないわけ?。」

勘一「小松左京さんの新日本沈没とかいうのは読んだことないけどさ…たとえば昔の日本沈没とか、映画の日本沈没とか…イメージ的には全然弱い。これ、この新作のマンガ版、正直これは怖い。あたりまえのように日々東京で暮らしてたら気がつかないかもしんないけど…地方からたまたま泊まりに行くと…わかるよな…これ。パニックになったらそれはそれで大変だけどさ…パニックになる方が、まだいいんじゃないか?。」

矢張「…お前重いなー…」
勘一「まあ伊達にでかくないからな。」
矢張「うちなる狂気なんて言われても否定するだろ。大地震起こったらどうなるかなんて起こってみなけりゃわからないって答えるだろ。でも地方から行くと…防災区画どこ?、この建物が壊れたらどう逃げればいいわけ?、消防署どこら辺りよ?…ってのはあるなー」

勘一「とりわけ怖いのは…最近地震が多い。」
矢張「パニック引き起こしたいのかって言われても、天災なんて0%ありえないじゃん。絶対0じゃないだろ。0じゃねー…」
勘一「…やっぱ混乱するよなそれ読むと。」
矢張「こえーよマジ…」
勘一「でもよく読むと答えだしてんのかなぁ~とも思う。」

矢張「あー?、これのどこで?!。」
勘一「忘れちまうんだよきっと。」
矢張「さすがに忘れねーだろ。」
勘一「当事者じゃなけりゃ覚えておくことなんてよほどの覚悟がなきゃできないもんだと思うよ俺は…例えば阪神淡路大震災の死者の数は?。」
矢張「…」
勘一「奥尻島の津波の死者の数は?。」
矢張「…」
勘一「スマトラ沖大地震の死者の数は?。」
矢張「…インターネットで調べりゃすぐだろ…」

勘一「実際に当時その地域にいて被災している人なら覚えてるだろうと思う。けどうちらはあったということくらいしか記憶にない…そういう国民性って書かれてあーなるほどって思った事も、この本をまた読まない限りきっと数日から数か月で忘れちまうんじゃないかとおいらは自分で自分が心配だな…」

矢張「お前一人が覚えててもしゃあないけどなー。」

勘一「まぁね~そもそもうちの親父はプロパンガスの会社で仕事をしていたからよくわかるが…阪神淡路大震災後に一時期都市ガスの危険性が指摘されて一時期プロパンガスに戻すお客さんが多かったんだけど…それも数年後には結局のところ都市ガスに戻った…ガス切れや匂いなんかで不便だったんだよな。何故プロパンガスにしたのか切り替えた人はもう多分覚えてないんだよ。」

矢張「俺もどっちがいーのかよくわかんねぇけどきてないからプロパンだなー…でも結局、知らされてもさ。東京解体だの移転だのできねーわけじゃんよ。」
勘一「…たぶんそれなんだよ、日本人の記憶喪失。」
矢張「あん?。」
勘一「問題のすり替え。」
矢張「いつ、誰が?。」

勘一「お前が、今。」
矢張「どこがすり替えだよ、できねーんだからできねーって言っただけだろ?。」
勘一「何ができないん?。」
矢張「だから東京解体だの、移転だのだろー」
勘一「なんでできないんだよ?。」
矢張「そりゃ仕事とか家とか、色々あるだろ。金かかるし。」
勘一「仕事とか家とか、金とかと命ってどっちが大事よ?。」

矢張「…お前いやなやつだな…」
勘一「ま、それを嫌だと思うのは日本人だからだよな…忘れるのが日本人の特性って書かれているけど、もう一つ…書かれているんだけど短い言葉にしてないことがあるような気がする。」

矢張「いうなよ…なんとなくわかる…」

勘一「過去に起こったことは記憶を喪失してしまう。そしてもし起こった時はこう思う。「しかたがない、がんばろう。」…そうして日本は発展してきた・・・と」
矢張「しゃあないんだよ、そんなこといわれたって…かぁ…お前いやな奴だけどうまいこというよなぁ…」

勘一「…嫌な奴だからお前がうちの本読むごとに一冊100円請求していいですか(;一_一)。」
矢張「あー…昔から天使のような色男だと思ってたよ?。」

日本沈没第6巻。
原作 小松左京さん 画 一色登希彦さんにて小学館から発売中。

思想信条反感抜きにして素直に読んだ時なにを感じるか?
やさぐれ二人は「恐怖」を感じましたが、はたして?
つづきを表示
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/27(金)   CATEGORY: 茶飲み話
GWまでもう少し
トノサマンのテーマが鳴る・・・
つまり矢張からの電話・・・

勘一「はい鈴木です(-_☆)。」
矢張「あ、間違えましたー」

切れる。
またかかる。

勘一「いょう。」
矢張「さっきお前の電話かけたら鈴木ってのがでたぞー( ・_・)。」
勘一「ああ隣の鈴木さんに電話番頼んでた。」
矢張「あーそれでかー。」

納得するのか( ̄□ ̄;)!!

矢張「ところで今年のGWは暇なん?、」
勘一「すげー忙しい予感がしたのでなんも予定をいれずにいたら書類仕事はあるけど物凄く暇。」
矢張「じゃ毎日いっていいかー( '_')。」
勘一「なにしに( -_-)。」
矢張「・・・本読むだろ、ゲームするだろ、飯食わせてもらえるだろ。」

・・・そんな友達いやだ(×_×;)

勘一「・・・却下ヽ(´ー`)ノ。」
矢張「えー(・_・、)、どうせ暇なんだからいいだろー」
勘一「矢張よ、うちらもそろそろいい年だ。たまの休みにどこかいくとかいう提案はないのか。」
矢張「・・・お前のおごりでお前の運転ならいくよ?。」

ゆかりちゃんかw(☆o◎)w・・・

てことで今年のGWも暇なことに。
あまりに暇なのでオフ会でもいくかぁ~程度のことしかありませぬ。

平和っちゃ平和なんだけど9日も休みあって9日間ずっとオンラインゲームとかやってたら病気なりそうやなぁ・・・
どっかでかけっかなぁ・・・
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/26(木)   CATEGORY: 仕事
KKDD
新人研修期間・・・
今年は新規設備の生産安定にひっぱられたんで教育担当じゃないんすがやっぱり教育担当経験者には話しやすいらしい雰囲気( '_')

てことで今年もパフパフドンドン新人教育ですヽ(´ー`)ノ

新人「勘さん、仕事で一番大切なことってなんですか?!。」
勘一「勘・経験・度胸\(゜ロ\)(/ロ゜)/。」
新人「そ、それってこの前の研修の時にそれ頼りにしちゃいけないって言われましたけど・・・」

そうです。
企業の問題を解決する為の手法の一つ、QC活動なんかでも「KKD」ってのはダメよという講師さんもいて(ていうか有名な人だから同じ人に講義を受けてれば聞いたこともある人もいるかと)「勘・経験・度胸」をベースにした問題解決はダメよと言われているもんです。

なのでそれにそった私のいる会社でも新人にそう指導してるのはあたりまえ・・・だけれども。

勘一「誰が言ったんだうなこと。」
新人「○○さんです。」
勘一「偉いな( '_')。てかあの人が勘と経験と度胸で生きてるけどなヽ(´ー`)ノw。勘と経験と度胸がなきゃどう仕事すんだと。」

新人「データですか?。データを集積すれば問題点が見えてきますよね?」

勘一「データがなにを示すのか経験がないと知り得ない、勘がないと対策を思いつかない、データに基づいて実際に対策を実行する度胸、いるんだよKKD・・・ようするに勘と経験と度胸を全否定すんのはよくないことだな。逆にデータを軽視することも間違い、と。」

新人「なんか勘さん・・・ベテランみたいな説得力ありますよね。」

ベテランなんですけどねーヽ(´ー`)ノw
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/24(火)   CATEGORY: にゅーすから
無罪
とくれぱ今日世間を賑わす判決があったばかりだけれど、もうちょいローカルな話。

2006年度、栃木県の裁判で無罪判決が五件あったそうでその事が新聞で特集されていた件の方だったり(--〆)

無罪と=冤罪?、冤罪だったらちゃんと無罪という判断をされたんだからいいことなのか…とまあいい加減に考えてたんだけど、ゲームながら逆転裁判とかやってると違う側面が見えてくる。

糸鋸刑事が(=_=)

立証不足での起訴。
そこをとんがり頭の弁護士に突っ込みをくらいまくり無罪判決を勝ち取られるというのはゲームの話だけれどゲーム逆転裁判における初期の被告人のほとんどは冤罪なわけで、うまいことに事件の中の証人が真犯人という形をとっているからいいのだけれど現実だと違う。

真犯人がいる。
しかも被告人が無罪となるとそこから新たに捜査をする…もう事件からしばらくたっている場合、別件などで逮捕された犯人が自ら告白するようなことでもなければ捕まる可能性はかなり低いだろう。

そこで持つ五件の無罪という意味。
無罪と一部無罪で事件の内容はそれほど重大事件ではなかったと思うけど…これから被害者や家族の法廷での発言が可能になったり裁判員制度ができていくという話なのに検察側が立証不足ではもう弁護士の口のうまさ次第で裁判員の心をつかんで無罪判決…なんてことにもなりかねない。

…ああそれでか、と思う逆転裁判4。
逆転裁判1~3までの主観視点に比べて、妙に客観視点が多く試験的な裁判員制度も導入…

3とか発売した時にやってた人じゃないのでなんとも言えないけど4はCMが多いようにな気がするし…これは真面目に次世代の裁判を見据えて作られたある種の教育ソフトなのか?!

…まあでも現実の裁判には「みぬきのパンツは小宇宙」なんて言葉はでてこないだろうけど(--〆)

しかしもし裁判員に選ばれたとして逆転裁判をしているかしてないかで相当判断はかわってくるような気もする。
ていうか、次世代の弁護士としてオドロキ君やらナルホド君のような弁護士さんがでて…もういる?w

立証不足での無罪。
小さな事件ならいいかも知れないけれど重大事件は余程慎重にやってもらわないと被告になる人間にも被害者にも大変な影響をあたえることになるしょう。
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/12(木)   CATEGORY: ゲーム総合
逆転裁判4
久々にゲームです。
実のところ暇つぶしと言うサブタイトルをつけながら

暇なんて全然無いです(゜-゜)

潰す暇はないけど暇つぶし・・・逆転の発想。

強引に暇を作ろう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今は暇なんだ、暇に違いない、暇だ、暇なはずだ・・・
そして明日は五時起きで書類仕事いっぱいあるけど暇だ!。

という事で逆転裁判4をこうてきたんですが。

オドロキヘッドホン

ついてましたヽ(´▽`)/

こっそりカードケースまで・・・

赤色のオドロキヘッドホンは三倍早く壊れそうです( ・_・)
カードケースはポケットなどに入れておくとシールがはがれて何者かきっとわからなくなるでしょう( '_')

そして内容に・・・
続くと見せかけてまだやってないので後日編集です(´ー`)w

続きはネタバレ少しあります
つづきを表示
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/12(木)   CATEGORY: にゅーすから
ががれ(頑張れ)と思う瞬間
高田さん夫妻が代理母出産でやっとこさ手に入れた双子の日本国籍を求めていた裁判で敗訴とのニュース( -_-)

国の法整備の遅れをあっちおいといて司法がそれほ補填する判決をだせないとはいかなることか。
高裁で負けてそのままにしておけばいいのに控訴とか、役所はなに考えてんだと。

そう思っても最高裁判決という悲しい現実。

うちの叔母さん夫婦も子供ができなくてあっちゃこっちゃ養子とか探していたことがあったこともあっておいらも養子にくれ~とか言われていたこともあるのだけれどほんと切実な問題なわけで、その解決方法の選択肢を増やすのがなにが悪いんじゃと。

天下り法案で自民党の反対を受けて腰砕けになってる暇あったらさっさとやるべきことやりなさい&天下りばかりじゃなくてまともに仕事しなさいと。

と言うのは簡単、いざ決めるとなるとイザコザがあった時の対処とか関連法案がどうとか、裕福な人間しか実現できないだろうとかいちゃもんついたりするだろうから中々決まらんのでしょうけどもが・・・

そういうところに時間を割いて、予算を当てて、問題を解決する。
それが政治家と役人の仕事であろうと。
もしそれが間違っておれば是正をする、それが判事であろうと。

昔プロレスファンだった手前、がく~んときたんですけども不屈の闘志で頑張ってもらいたいとしか書けないすね。

子供を持ちたいと思う夫婦がその一つの方法として代理母出産と言う道を選択出来る、そういう日本でいいと思う日本人でありたいし増えた方がいいやろ~と思うニュースでした。
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/10(火)   CATEGORY:
湾岸ミッドナイト37巻
今週は日勤、かくして矢張来訪。

矢「おわまぁたマンガ買ってるし( -_-)。」
勘「あーできるだけ本の領域は減らそうとおもってるんやけどなぁ( ・_・)。湾岸ミッドナイトとジパングと医龍とベルセルクとよつばとは本買おうおもってなぁヽ(´ー`)ノ。」
矢「・・・それ選んでるのが無茶苦茶じゃね?。」
勘「そう( '_')?、大きな剣ぶん回す人が違う時代にいって首都高走りつつ天才的な外科の腕で走り屋を治療して実は変なTシャツ好きというつながりが・・・(ありません)」

湾岸すね~ヽ(´ー`)ノ
湾岸線なんて10回くらいしか走ったことないし、東京に車もってく目的が昔は首都高走る為だけだったとか言う人生、歩んでませんとも(´ー`)

そもそも今は車メーカーの関係者、暴走行為なんてしたらクビになってまうので安全運転。
でも架空の世界ではいっちゃうべきでやれるとこまでいってええと思うと言うダブルスタンダードっぷりは・・・メリハリ?w

若干ネタばれ続きます
つづきを表示
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/08(日)   CATEGORY:
お礼は見てのお帰り
バブリーな婦人警官…
謎な紹介文にちょっとエロっぽいタイトルの女性の絵
でも何か書いてる紹介文は文は…変?w

電子書籍のebookjapanさんの方で一週間ごとに更新される度に新刊チェックしとるんですがその中にあった「お礼は見てのお帰り」。

朝のラッシュアワーにいたずらな風が吹き美女のスカートが舞ったら…
痴漢が横行していたり、美人局的な痴漢冤罪の話があるなかで「見えたらお礼をいう」なんてありえない話っすが…

そーいうなんか度量がある世の中の方がいいよねい(--〆)

ネタバレ若干あるので続き
つづきを表示
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/03(火)   CATEGORY: 暇つぶし
活字中毒
セブンイレブンにいきます
よくいきます
PHP文庫がよんでいます。
でも甘いなヽ(´ー`)ノ
今日はこれ!!

「宇宙と太陽系の不思議を楽しむ本」
発行所 「PHP研究所」

・・・文庫やない、文庫とちゃう。
違うところや・・・罠にはまっとらへん・・・(きっと)

あと三冊くらいかってまおう( ・_・)
なんかよんどらんと気がまぎれん人なので・・・

という風に罠にはまってはセブンイレブンで本を買ってきて何か読んでいる私ですが今回の「宇宙の何某」はなんか勉強になります( ・_・)

日本沈没(映画はようわからんかったけど、現代版のマンガは中々おもしろい)とか読んでるとようでる用語とか、宇宙の成り立ちはどんな風に考えられているのかとか普段生活している上ではほとんど役に立たないだろう知識満載( ・_・)。

でもまあ真面目に読むとこれがまたおもろいわけで( '_')
これあるとスーファミで昔あった46億年物語だかなんだか言うのも更に楽しくなりそうな予感・・・

てのを毎日のように繰り返しています( -_-)
おかげで自宅に本が何千冊もあります( -_-)
不経済なことこの上ない・・・

でも活字中毒であると思われる私、整理して本棚にいれて忘れた頃にまた読んでの繰り返し( '_')!
そろそろリサイクルができそうな予感( ・_・)・・・
CO*0 ] page top
DATE: 2007/04/03(火)   CATEGORY: 茶飲み話
宇都宮といったら・・・
ヤクザ・・・か腕のいい白バイ隊員・・・?

餃子?w
この前の日曜東京から友達がやってきた時の事・・・

友「勘ちゃん餃子たべにいこうよ餃子。」
勘「せっかくの休みオンラインゲームで廃人してはダメですか?。」
↑ダメです

友「ありえない( ・_・)。餃子くいにいこー!。ミン○ンとか餃○館とかあるってきいたー!。」
勘「ふー・・・あまいな。」

宇都宮といえば餃子・・・でもない。
↑(消費量は多いけど時々他にぬかれる。)

テレビに露出してるのはミ○ミンとか餃○会館とかが多いのだけれど、他県からきた知人などは大体その二つの名前をどこかで聞いて餃子餃子と叫びだす事が多いのだけれど・・・

餃子の街宇都宮と言ってもJR宇都宮駅の東口で
餃子の皮に包まれて窒息しそうな少女
の像がたっているだけ(違)でそれほど餃子を食い飽きるほど食べているわけでは・・・

勘「あんまミ○ミンとか餃○会館の餃子を食わんのだよおいらは。」
友「お、地元の秘密の場所があるとか?!。」
勘「雅嗣(マサシ)かなぁ餃子くうなら。昔の家の近くにあったから」
友「そこいこー!。」
勘「・・・餃子と一緒にご飯食べたい人( ・_・)?。」
友「(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)。」
勘「じゃ買いに行くか( '_')。」

飯だけならでるかもしんないけど他になにもなかった記憶があったのでとりあえず買いに行くことに・・・

そして引っ越す前は500mの近さにあった餃子屋なのだけれども今は
15キロの道のりを車で走って買いに行くことに・・・
(ガソリン代の方が高いかも知れない・・・)

そして夕方頃餃子屋の周辺につくと・・・
近くのスーパーに寄る並み居る車の群れと夕飯に餃子を求める行列の姿が・・・

世間の風評通り「餃子都市」なのかも( ・_・)・・・

勘「一時間もまってもくいたいかー(゜-゜)。」
友「う・・・うう・・・おなかへった・・・」
勘「うまい餃子ならなんでもいいかー(゚~゚)。」
友「(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)。どこどこにあるの?。」
勘「・・・隣のすーぱー。」
友「!。」

そして食材と「味の素の餃子(冷凍)」を購入。
友人の顔に疑惑の色が浮かぶ。

友「それどうするの?!。」
勘「俺が作る(゜-゜)。」
友「えええええええええええ!!!!!!!。それって東京でも売ってない?!。」

友人の愚痴を聞きつつ、帰宅途中にこっちの名物なのか全国的にはやっているのかはよくわからん「明太子フランスパン」を購入し帰着。
(セブンイレブンのとは違い本格的な物が売っている)

腕まくりして料理開始・・・(冷凍だけど)
時々友人の顔を見ると超不満そうな顔・・・

しかし、おいらの作った餃子一口口にした瞬間・・・

友「お、おいし!。さすが餃子の人!!!。」

餃子の人ってなんだよ( ̄□ ̄;)!!w

友「やっぱ餃子の本場の人が作る餃子はちがうねー!。」

多分味の素の人が作ったんだと思うがw

元々結構うまいような気がするけどちょうどよい火加減でちょっち焦げつけたくらいがおいらの好きな感じ・・・ま腹減ってればなんでもうまいもんだけど・・・

おみあげに渡した明太子フランスパンも帰りの電車の中でパクついて感動してメールをよこすくらいで中々の好評なようで(これは地元では売れすぎて急遽販売数を増加した人気商品、発売当初は5、6本しか販売本数が無く途中から客からブーイングがあがるなどが起こり現在は供給数が伸びたけどやっぱり品薄)中々栃木もうまいもんがあるようです。

餃子、味の素だけどねヽ(´ー`)ノw
前述の雅嗣の餃子なんかはほとんど住宅地にあって穴場なんだけども「苦甘い」感じの味がなんとも言えず歯ごたえも中々あって食った感じが個人的には好きです。

うちの近くに旨い蕎麦くわせる店もあったんだけど立地条件が悪かったせいかつぶれちゃったからなぁ・・・今度うまいもん探しに食べ歩き・・・
すると太りそうやなぁ・・・
CO*0 ] page top
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。