勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/04/29(日)   CATEGORY:
4倍以上
昨年、会社で起きた交通事故の件数( '_')
なんと4倍以上。

しかもほぼ全てが20歳以下と言うオマケがつくという大変な事態と
なったわけですが( '_')・・・

若者の車離れが叫ばれる昨今、どんどんと車が道具化しやがるわけですけども
ヽ(´ー`)ノ・・・それはやばいぞ。

便利な移動手段、イメージ的に自分は守られている安全な乗り物
「移動手段の道具」という認識、愛車の自分の部屋という感覚。

あまりよろしいことではない。
とくにオートマ、パワステ、パワーウィンドウにエアコンと快適装備で
くつろいで運転するのが今や常識の自動車だがあえていおう。

若年層はMT限定、パワステなしw
MP3プレーヤー装備なぞもっての他
「車の運転の厳しさを教えるスパルタ空間」
を全自動車メーカー共同で提供する。

・・・尚更車離れする?w
まあ、それはそれでw

いやね、おいらが若いころでも道具化は進んでいたけどなんていうか
「走り屋」がいて、車好きがいて、へたくそな奴がいるとお節介焼いて
教えてたりしてたもんだよ。

女の子とかあやうい運転してたらへたくそだなーと平気で言いつつ
教えるくらいの技量はあったよ。

ところが女の子どころか一部をのぞいて男もへたくそなんだもん
救いがないじゃん?w

とはいえスパルタな車を販売するってのも極端な話だけど
そんなことではほんとうに車離れが進んでしまうわけだが・・・

はたして便利大国日本てやつぁこのままでいいんだろうか(゜-゜)

実習生によくいうけれど「自分と戦え。」
他人が出来ない事を気にするんじゃなくて
「自分ができるようになることを誇りに思え」
「そのためには便利ばかりを求めるなー」

てな感じが最近の口癖ですが年食ったなおいらも( '_')・・・

ただ、車の運転に集中する事。
道具化した車でもなんでもいいんだけど、それくらいできないものか。
人を殺す前に( '_')
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2012/02/03(金)   CATEGORY:
FT86
うちの走り屋の後輩がトヨタのFTハチロクのことを

後輩「あの新しいアルテッツァってなんでハチロクって名前なんだ?。」
相方「イニD人気に便乗してっしょ。」
後輩「FRってとこ以外全然アルテッツァじゃーんw」

なんて話をw

いやねスープラベースでトヨタ3000GTとか。
LFAもレクサスじゃなくてトヨタ4500GTとか。

アクアの名前をあえてパプリカ。

そういう名前の方がおっさんとしてはかっちょええなと思う。

スポーティーカーを標榜して「FT86」という名前をつけたとは思うんだけど
ハチロクっちゃFRと4AG搭載以外は平凡な車だし。

どうせ復活するならレビンだろう( '_')・・・

スバルのBRZにしたって三文字アルファベットってホンダ車かよ・・・?

BRZ?

AE111 BR-Z?

最終型レビントレノ?w

FT-86もGT-APEXって名前にすりゃよかったんだよなヽ(´ー`)ノw

まあGT-APEXはハチロクよりも92で売れたグレードで(最もAE92型はレビン・トレノで
もっとも売れた世代ではある、長寿ではなかったけど)92のGT-APEXと言えば
電子制御で減衰力が変えられるのが売りだったTEMSダンパーを搭載・・・

していたので足回りの交換が面倒かつ確か径が違うんだよなあれ・・・

というとやっぱしハチロクなのか。
でもそこまで意識するならいっそのことグレード名はGTと
GT-APEXにしてほしいねヽ(´ー`)ノw
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2012/01/29(日)   CATEGORY:
非効率大国日本
非効率なワンボックスカーが町中を走る世界でも類をみない国、
日本とかいう記事もあったのでなんとなく。
(そして長くなったので続きます)
つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/19(月)   CATEGORY:
ガソリンエンジン30キロ時代
各社でガソリンエンジン30キロの話題がでるなか完全に出遅れているホンダ。
しかしこの会社、変な特徴がある。

カタログ燃費より平均的に走るのに、リッター17キロの表示にしている車がある。

アクティトラック2WD。
ほとんど空力を考えてないボディ、やばいほどかっこわるいデザイン、
つか農家御用達。

ただMRである。後輪駆動である、MR 4WDもあるランボルギーニと同じ
機構である。驚異のメカニズムである。

それを示す可能ようにツインリンク茂木のスリパリーコーナリングの
トップタイムはアクティトラックなんである( '_')(あれ力いらないし

しかも何回か借りてのっているんだけど、燃費が20キロより下に行かないのに
カタログ燃費は17キロ。
30キロ歌って20キロくらいがいいところの時代にこれは売りになるんじゃないかと
先日ディーラーを訪れた際に聞いてみたところ。

店員「農家のおじさんがだせなかったらどなりこんでくるからじゃないですか?。」

・・・・・・・・・・それだけの理由で( ̄□ ̄;)!!w(個人談話だけどw)

しっかし謎の多い車である。悪く走ろうとすればとっても悪いし。
一番安いので76.6万円。車重は800キロ切るのでまともに整備して
走らせれば四輪版スーパーカブのごとく走るような気がするけど
MRで800キロ切るんならC32Aとかのせたい(ダメです

地方の道だと何気にゼストスパークもカタログ燃費を維持する。
けどもこれも燃費を売りにしていない( '_')

燃費を売りにしているフィットやインサイトはカタログ燃費費実はそれほどでもない。
まあ悪くもないけど構造的に燃費が悪くなりようがないのはトヨタのハイブリッド
だけだろうと思うし(現状・渋滞路など状況を選ばずということでは)これからも
リッター30キロ走る車というのにはよほどの技術革新がなければ疑問符がつく。

疑問符がつくんだけどアクティトラックでだした最高の燃費は50キロ走って
1リッター給油なんである。

車載の走行距離計は間違ってないだろうから、間違ってるとしたらガススタの
メーターであるw

満タン返しで140円しかガススタに払わず窓拭いてもらったのであるw
ガススタ赤字だ( ・_・)・・・w

まあ50キロはガススタになにか問題があったとしても、おいらが乗ると
普通に乗っても20キロ以上いくわけで(田舎道だけどね)、最新の技術や
ホディの軽量化をてんこもりにしてリッター30キロを達成とうたってみたはいいけど
カタログ燃費との差でお客さんもメーカーも嫌な思いをするのなら。

まったく売る気が見られないんだけど、アクティトラックのように物凄く
ムラがある作り。時々リッター50キロとか達成しちゃうこともあるかも知れないけど
まあ普通の腕の人が乗ればカタログ燃費よりもでちゃったりする方が
お客さんも嬉しいし、ディーラーもカタログよりいいねーとほめられる
んじゃないかなー?、他社に負けるからダメ?w

しかしアクティトラック2WD、軽いのは確かなんだけどそんなパンドラの箱のような
驚異的な技術はつかわれてないはずなわけで軽い事がいいのか、実は
とんでもない名エンジンを積んでいるのか、S2000で省燃費を追及した結果
省燃費運転が板についているのかは定かではなく未だに謎なんだけど
免許を取って以来、メインの車は2ドアMTでとおしてきたおいらにとって
アクティトラックは2ドアMTで・・・

購入検討車種なのであるヽ(´ー`)ノw
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/18(日)   CATEGORY:
ダイハツ ミライース
いや本当にそう思う( ・_・)・・・

ミライースからはじまったダイハツの新しい物づくりという
記事があったので読んでみたのですけども

まったくその通りである

と思う

総合的なマネジメントの必要性は絶対だし横のつながりのある開発も必要

書類作成がとくに得意でもない現場出身の人間に開発やらマネジメントを
強引に覚えさせて非効率な運営を垂れ流しなんて体制よりもそこは
スペシャリストを養成しつつ、現場と開発の双方の間で自由闊達にデータの
共有ができる環境を作りマネジメントが管理する。

職場違いでも正しい意見であれば聞き入れ検討する柔軟性も必要。

ただ、そこに何人が追随してこられるか。
ミライースでは30人の少数精鋭。
逆に言えばこの30人の少数精鋭だからできたことであって
果たして他の社員などが追随していけるのか。

まあ最も根深いのはそこなんである。
そこを経営があとおししちゃったからダイハツは成功したのではあるのだけれども
どーこの会社でもそゆ人いる?

いないよねーヽ(´ー`)ノW

ただミライースのCMは・・・だめじゃねが?w
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。