勘一郎日記
暇つぶし( '_')
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/08/04(木)   CATEGORY: 茶飲み話
隣人
汝隣人を愛せよ( '_')?

売りに出されていたお隣に隣人が( '_')・・・

山田「あれ、確か隣の家って・・・」
勘一「大震災の時にプリンのように揺れていたな!。」
山田「( ・_・)・・・修理してたんだよな?。」
勘一「うん、見た目は!。」
山田「( ・_・)・・・可哀想('_`)。」

勘一「あの大震災を耐え抜いたんだ、満身創痍・・・いや違った
   次の大震災も耐えるだろう(゚ー゚)(。_。)。」
山田「どんな人がこしてきたん?。」
勘一「三人家族だな。」
山田「あのでけー家に三人かよ( ̄□ ̄;)!!。」

勘一「うむ。」
山田「しかしファンシーな内装してるな。」←見える
勘一「えーとね、両親と女子中学一年生だったな。」

山田「・・・」
勘一「犯罪です!。
山田「まだなにもいってないだろーヽ(´ー`)ノ。」
勘一「いや、腰が浮いてるが、てかなにする気( ・_・)・・・」
山田「隣人として挨拶しとかないとだろ?。」

・・・
お前は隣人じゃねー( ̄□ ̄;)!!w

勘一「汝隣人を愛せよとなんかおっしゃられた方がいたと思ったがお前のは
   (性的な意味で)がつくからなぁ。」
山田「そんなことねーよ、俺撮りロリだし。」
勘一「またあらたなカテゴリーを('_`)。」
山田「じゃ。」

勘一「( '_')・・・まあなんか、学校の関係で本格的に住むのは何年か後らしいがな。」
山田「だめじゃん、何年か後じゃ中学生じゃないじゃん!。」

そこなの('_`)

勘一「まあ隣人と関係を良好にしたいので・・・」(カーテンしゃっ)
山田「しかしどういうフラグだよ、隣の家に女子中学生がひっこしてきて
   向かいの部屋が女子中学生の部屋とか!。」

・・・フラグじゃありません(断言)

勘一「・・・パンツででかけられないな。」
山田「いや、それだめだろ普通に。」
勘一「向かいの家が防壁となってパンツマン化して姪と遊んでても問題なかったが
   自嘲するべきか('';)。」
山田「そうだよ、お前姪も同居とかどんだけ?!。小5だろ今!。撮らせろ?!。」
勘一「小5だったのか( ̄□ ̄;)!!。」
山田「だろー○○ちゃん生まれたのは確か・・・だし、誕生日は・・・」

・・・・

勘一「帰れ、お前帰れ(T_T)。」
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/08/01(月)   CATEGORY: 茶飲み話
ダイエットは続く( '_')
シルエットが小さくなったと最近言われます( '_')・・・

同僚「結局三カ月で何キロやせたの?。」
勘一「12.5キロ。」
同僚「( ̄□ ̄;)!!・・・なにやってるん?。やっぱしベルトとか
   ダイエット食とか買ってるわけ?。」
勘一「毎日ストレッチと腹筋背筋と( '_')・・・中国拳法?。」
同僚「中国拳法( ̄□ ̄;)!!。

勘一「うーん中国拳法・・・('';)・・・の型?。」 ←馬歩のみ!
同僚「・・・中国拳法って痩せるのか・・・」
勘一「後はよく噛んで食うくらいかなぁ。」 ←これは腹減らないのでよろしい
同僚「でもなんかサイズ小さくなったよ。」

勘一「よくいわれる・・・」

それもそのはず身長もなんか1センチくらいさがった!w
馬歩か( '_')・・・
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/22(火)   CATEGORY: 茶飲み話
さまざまな考え方
本格生産開始!
とはいかない計画停電( ・_・)・・・
でもまあ、震災後初めてあわせる顔もありいろいろな話が・・・

同僚「74式戦車でてきたなぁ。」
勘一「でてきたっすね。」
同僚「なんで90式じゃないんだろ?。」
勘一「んー改修したものがあったか単純に耐用年数が長い90式を
   つかわなかったかと思うんすけどね。」
同僚「でもあんなのを見てると、まるで福島の原発のやつが
   空母みたいに見えてくるよなー」

空母・・・
日本に空母があった時期というのは「太平洋戦争中」であり
4という数字から考えればミッドウェー海戦で沈んだ
4隻の空母のことだろう( '_')

勘一「まあそれで通じるわけですけど、そうすると1~4が
   ダメージをうけて5、6も続くことになりますけどね。」
同僚「んで最後に核爆弾だろ。」
勘一「まあ、そんなことにはなってほしくないというか
   それはさすがに不謹慎というか。」

同僚「いやいや、そういうことを言いたいんじゃなくてさ
   広島や長崎の事を決して忘れないと言いながら政治家も
   国民も忘れてたのかなーってな。」
勘一「・・・なるほど。」
同僚「放射能が怖い怖い、それは認めるけど、核爆弾を二発も食らって
   戦争にも負けてそれでも日本てここまで復興したわけでさ。
   広島とか長崎って今福島から出ている放射性物質よりも
   一時的には高濃度だったんだろうけど、それでも今でも人
   住んでるし、復興したわけだし。みんな言うだろ「震災後」って」

なるほどな、と。
元々少しひねくれた軍事の話をしたりなんかりすると意気投合したりする
同僚なんですけども、確かに自然に
「震災後」という言葉が自然に出ている同僚が多いわけです。

NHKで主に使われる東北関東大震災。
民法とネットで多くみられる東日本大震災。
一部で使われる東北関東、或いは東日本に「大地震」をつけるケース。

そしてメディアでも自然に「復興」と言う言葉が使われてますけども
「再生」ではないなと。
もしかすると国外では「戻る」「復活」「再生」「よみがえる」という
単語が使われるかもしれないところを「復興」。

ああ日本なんだなぁと。
「戦後」であり、「復興」であり「震災後」であり「復興」であり。
なるほど、それで考えると隠し事の多い政府に気を付けずに
戦争を開始し、主力空母4隻を失ったことさえまともに知らされず
更に空母を失い、世界で唯一原子爆弾の被害を受けた・・・

なんだ、もう何十年も前から「原子力なんて頼ってはいけなかったものか」と

その同僚はもう一度言うけれど「ひねくれ者」と評価される人である。
おいらがそのことに気がつくこと、考えてることの裏まで
同じような感覚をもつことができる人間だから、裏までは言わないが
「74式を瓦礫撤去に使っているのを見て空母を思い出す」
原子力をもたない自衛隊が原子力をおさえこむ為に闘っていることへの
強烈な皮肉を込めている・・・のだと思う。

そこまで考えた時に
廃炉にはなっても、闘ってる人を信じて「空母は沈まない」
、そう考えたいところなんですがね( ・_・)

もう少し真面目に政治主導の政府が主導して環境測定とかやろうね( ・_・)?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/16(水)   CATEGORY: 茶飲み話
テレビ東京
大きな災害が起きてもテレビ東京だけは比較的早く・・・
具体的には二日くらいでアニメやバラエティとおぼしき番組を
放映しだします。

このことについてはまあ昔からだと思うし賛否両論はあると思うし
節電の時期にバラエティとか電気の無駄だとか思う方もおられましょう。

でも放送のスケジュールを見ていると「ネイチャーランド」という放送が
なんか結構繰り返されてます(同じ内容が)。

その時間帯にあると思われる番組は恐らく、アニメ番組か
どちらかというと低俗に部類するバラエティかと思います。

内容に闘いなどにまつわるものが入るとかアニメとか
バラエティですかね('';)

現在放映されているバラエティとしては比較的万人受けする系統の物に
しぼり適当でないと考えられる番組はネイチャーランドに差し替えているのか
或いは元々ネイチャーランドはやっていたのかはさだかではありませんが
電気電波の無駄遣いと言うなかれ。

外に出るのもなんとなくなぁという状態かつ、余震が続く状況で
学校にもいけない子供のストレスは想像以上の物があります。

こういう大災害の経験を心に残すと言う事は確かに大切なような気もしますが
後手後手だ、どこどこで遺体が、放射能は・・・「みたいな内容だけ」を
ずっと見続けていて子供にいいわけがない。

うちにも小さな姪がおりますが、そういう子供にとってCSに加入しているとか
いう場合でもなければ比較的「これまでの日常」を思い返させてくれる
「テレビ東京」の存在は中々に重宝・・・

それごときに電気を使うな?・・・あ、DSあたえとけばあれは充電式だし
静かになる?

あくまで個人的には大人も殺伐とした情報ばかりではなく
そういう「これまでの日常」を受け入れる余裕もないと、子供に
みすかされて不安がうつるもんなんではないかと。

まあ大人も不安な大災害であるのは間違いないけど、その大災害の復興や
物流の流れに影響を与えるような不必要な不安の伝播に一役買うよりは
テレビ東京見て子供と一緒に幾分かは息抜きできる大人でありたいすねい・・・
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/26(土)   CATEGORY: 茶飲み話
外国語学習
まあ国際的な時代ですし・・・

矢張「英語覚えたいな・・・」
勘一「唐突だなぁ・・・」
矢張「あのなんだ、スピードラーニングとかかってこいよヽ(´ー`)ノ」
勘一「おいらかよ( ̄□ ̄;)!!」

矢張「金ねーしヽ(´ー`)ノ」
勘一「だからっておいらが('_`)・・・いい方法あるんだけどなぁ。」
矢張「ほほう?。」
勘一「ちょっと日本に働きに来てる女っ子を囲う。」
矢張「・・・」
勘一「英語教えて!、日本語教えるねん!。」
矢張「そんなうまくいくかー( ̄□ ̄;)!!」

勘一「いやそれが、うちの先輩中国の女性と結婚したんだけど日本語ペラペラで
   先輩は逆に広東語ペラペラになった・・・」
矢張「・・・そんなうまいはなしが・・・」
勘一「うまいかどうかは別として実際にそれが一番手っ取り早いようだ。」
矢張「でも金髪のねーちゃんおとす自信ねーぞ?。」
勘一「ないなヽ(´ー`)ノ」
矢張「でも金髪のロリ少女が嫁とかいいな。」
勘一「物凄く犯罪の匂いがするがな・・・というかそれ犯罪・・・誘拐?」
矢張「語学学習、登場人物は20歳以上だから大丈夫。痛くしない。」

勘一「貴様はリビアにカダフィたおしにいってきなさい(∵)/」
矢張「あー倒したら英雄か?。ロリ放題か?!。」
勘一「・・・前言撤回・・・あんた日本国内で手をださないように
   ハアハアしてなさい('_`)」
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 勘一郎日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。